ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

1/1スケールで工作するのー。そして薪割り係で焚き火ステーキ係で、保線員で、お花担当ですっ!

焚き火

焚火ステーキ頂上決戦。聖なる炎で燃やし尽くせの巻

〜前回までのあらすじ〜 八咫烏、初物の秋刀魚と、漢字三文字の強敵を辛うじて撃破してきたライル一行。 だが、それらは単なる斥候隊に過ぎなかったのだ。 そしてついに漢字三文字の大ボスが 「ま、まさかっ!ミノタウルスの 丁背骨 ( Tボーン! ) だとっ…

システムキッチンTaKiBi新発売 〜 秋刀魚の煙はどこへ消えた?

〜前回までのあらすじ〜 3本足の邪悪な八咫烏を、焚き火の聖なる炎でカリカリに浄化したライル一行。 その肉はスタッフが美味しく頂いた矢先、ついにあの秋の味覚、季節モノの刺客が現れたっ! 「生秋刀魚がやってきたぞっ!」 しかも半額でっ!(`・ω・´) シ…

焚き火塊肉頂上決戦。伝説の八咫烏と着火の奥義

3本足のモンスター 「ライルー。鶏の脚3本手に特売で入れたよー」 「3本足の鶏!まさか、伝説の八咫烏かっ!ゴクリっ」 ボクの考えた3本足鶏の想像図。 「なんて恐ろしい怪物なんだっ!」 ヾ(・ω・o) ォィォィ 「早速焚き火で焼いて、どんな肉質か確かめておく…

ミノタウロスを焚き火で炙る夏休みなっ!

〜前回までのあらすじ〜 凶悪なスケルトンロードを、泡盛ポーションとダッチオーブンで、見事にソーキそば撃破したライル一行。 しかも使い道なく封印されていたきしめんさえ有効活用する、究極のエコバトルだったのだ。 だが、そこへさらなる危機がっ ミノ…

灼熱の熱帯夜。ソーキとの死闘の巻

〜前回までのあらすじ〜 ライルの前に現れた スケルトンロード ( 豚のスペアリブ ) 。その膨大な MP ( ミートパワー ) を前に、何とか半分焼き上げたライル一行。 だがしかし!まだスケルトンロードは半身を残しており、いまそれが復活しようとしていた…

焚き火で焼きあげる巨大Tボーンステーキと、落下肉救出作戦

〜前回までのあらすじ〜 ギリシャ暗殺行の傍ら、現地で採れた野生の栃尾の油揚げやソーセージを満喫するライル一行。 だが、そんなところへ、2つ顔を合わせ持つ、凶悪なキングスケルトンロードが現れた。 「くっ、なんて膨大な MP ( ミートパワー ) だっ…

ギリシャ旅行と、焚き火で炙る栃尾の厚揚げの巻

〜前回までのあらすじ〜 呪いの札と、ロース肉率いる最強の刺客を見事に撃退したライル一行。 そして、新たなる肉を求めて旅を続けるのだった。 ギリシャ遠征 「最近古代ギリシャ方面で、カサンドラさんとせっせと暗殺に勤しんでるのですっ!」 なんて物騒な…

焚き火で焼くリブロースステーキの旅 七夕呪いのお札の巻

〜前回までのあらすじ〜 次々と襲いかかる、ラムのTボーンステーキを見事に撃退したライル一行。 だが、そこに現れてたのは、陸海空全て揃った特殊部隊だった! リブロース「われら三連星の」 モロコシ「連携攻撃を」 クラーケン「いつまで耐えられるかな」 …

焚き火で焼くTボーンステーキ 骨つき肉の逆襲の巻

〜前回までのあらすじ〜 突如として乱入してきた、てんこ盛り海産物の無敵艦隊を見事に焚き火で撃退したライル一行。 だがそこへ、恐怖のスケルトンロードがまた現れたのだった! 「出たなっ! スケルトンロード ( 骨つき肉 ) 」 梅雨時の焚き火事情 「ボ…

焚き火で楽しむステーキの旅 〜 スペイン無敵艦隊2

〜前回までのあらすじ〜 梅雨空の下、スペイン無敵パエリア艦隊を、見事に値下げ品の魚介類で返り討ちにしたライル一行。 そして今回、ビーフとチキンに加え、思いがけぬスペイン無敵艦隊第二弾が押し寄せてきたっ! 果たして梅雨空の心もとない焚き火で立ち…

焚き火料理大全 スペインからの刺客

〜前回までのあらすじ〜 幻の秘宝アナンダマイドを遂に手に入れたライル一行。 そして、 闇の武器商人 ( ホームセンター ) で ミスリル盾 ( パエリアパン ) を見つけたライルはついつい手に入れてしまうのだった。 その足で、バザールに出かけた一行の見…

石窯で焼くローストチキン 幻の秘宝アナンダマイドを追えっ!

〜前回までのあらすじ〜 はぐれてしまったリブ兄弟の、感動の再会に立ち会ったライル一行。 そしてどこからともなく、お宝の噂が聞こえてきた! 「チコちゃん曰く、アラキドン酸はお肉にしか含まれてないんだって!それが人の体内で至福物質アナンダマイドに…

焚き火ステーキ頂上決戦2 リブ兄弟奇跡の再会

〜前回までのあらすじ〜 群れからはぐれ、奴隷商人に広告の品として叩き売られていた、はぐれリブアイ。 そのステーキを見事救出し、カリカリジューシーに焚き火で焼き上げたライル一行。 ところが… 「ライルー! 奴隷商人 ( スーパーのお肉屋コーナー ) …

焚き火で焼くソーセージとライルランド特製ビンボードッグ

〜前回までのあらすじ〜 骨つき肉の攻撃を、巧みな焚き火さばきで打ち倒したライル一行。 今週のお題「家で飲む」なんだって。 「なるほど。では究極進化系が何か分かるかの?」 ゴクリッ… 「焚き火を起こして飲むことなのじゃっ!」 えっ?何もそこまでしな…

骨つき肉焚き火バトル スペアリブを制するものは世界を制するっ

〜前回までのあらすじ〜 奴隷商人に叩き売られていた、はぐれリブアイを見事救出したライル一行。 そして、またしても、強敵スケルトンロードが現れたっ! _人人人人人人_ > スケルトンロード? <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ ローズマリー万能説 スケルトンロード…

焚き火ステーキ頂上決戦 はぐれリブアイ救出作戦!

〜前回までのあらすじ〜 バザールで原価300円のスズキとの偶然の出会いに始まった、ライルランド史上最大の、メガロースト祭り。 その興奮冷めやらぬ間に、ツリーハウスの資材の買い出しついでに覗いた商店で、ライルは伝説の食材を発見してしまったのだ! …

石窯で焼く食材はっ!ライルランド史上最大のロースト祭りの巻

〜前回までのあらすじ〜 幾度となくトラブルに見舞われてきた、屋外水栓のホースが、帝国軍の邪悪な呪いにより破壊されたっ! 「この呪いの連鎖を断ち切るには、生贄が必要じゃ。それも若い娘の血肉がっ!」 「はっ!それは肉祭りのサイン⁈」 早速バザールに…

石窯で焼く生贄の仔羊! ライルランドの呪い危機を救えっ!

〜前回までのあらすじ〜 数々の骨つき肉を制覇し、復活した牛ロースのビーフ肉の美腐肉化を、辛くも食い止めたライル一行。 しかし、トゲトゲ森のバラ討伐で、鋭い枯れ枝に刺されだ挙句、麻紐脱腸の憂き目にあってしまう! そこで、村のシャーマンの老婆が放…

焚き火ステーキ頂上決戦再び! 牛ロース美腐肉化を阻止せよっ!

〜前回までのあらすじ〜 遂に手羽先攻略を諦めて、ビーフのトマホークステーキ、ポークのスペアリブとスケルトンロードを爆進攻略したライル一行。 _人人人人人人人人人人人_ > スケルトンロード? <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ そして、先日焚き火ステーキ…

打倒スペアリブ、骨つき肉を焚き火で焼き尽くせの巻。

〜前回までのあらすじ〜 史上最大級の巨大トマホークステーキを、見事撃破したライル一行。 だが、その戦いは、これから始まるスケルトンロード率いる、スケルトン軍団との死闘の序章に過ぎなかったのである。 そして今日姿を表したのは、強大な MP ( ミー…

焚き火で焼く、伝説のトマホークステーキ!

〜前回までのあらすじ〜 手羽先加工の秘密をなんとか探ろうと、試行錯誤するライル一行。 だが、その加工方法はそう易々と解明できるものではなかった。 そして力なくバザールを彷徨うライルが、ふと目をあげるとその肉コーナーに売られていたのは… 「こ、こ…

石窯で焼くミートローフと、石窯の誕生の秘密。

〜前回までのあらすじ〜 遂に敵の四天王を、渾身のファイヤーボールでこんがりと焼き倒したライル一行。 だが一方で、メテオストライクを被弾したライルシートが重症を負ってしまう。 しかし進む他に道はないのだっ! その満身創痍のライルの前に、牛豚の混…

焚き火で焼く塊肉頂上決戦とiPad Smokeの謎!

〜前回までのあらすじ〜 日々モンスター級の肉と死闘を繰り広げるライル一行。 だが、四天王の一角、巨大豚ロースの塊を前に、敵の罠にまんまと嵌ってしまい、遂に涙の敗北を期してしまうのだった! 続く牛ロース一本物にはなんとか勝ったライル。その前に現…

焚き火ステーキ最終決戦!ロースの仇はロースで返すっ!

今週のお題「お気に入りの飲み物」なんだって。 〜前回までのあらすじ〜 敵の四天王、最後の一人は豚ロースだった。 下味つけて焼き始めた矢先、敵の卑劣な妨害工作により、一瞬目を離してしまうライル。その隙に、豚ロースは痛恨の黒焦げ焼死体と化してしま…

焚き火で焼く塊ローストポークと、悪魔の罠の巻!

〜前回までのあらすじ〜 ついに敵の四天王も残る一人となったライル一行。 だが、四天王の最後の一角、そこには帝国軍の恐ろしい罠が仕組まれていた! 豚のロース塊 「で、出たなっ!四天王最後の一角は貴様かっ!」 そこに現れたのは、まさかの豚ロースの塊…

焚き火で焼く骨つきラムラックと恐怖のスケルトンロード!

〜前回までのあらすじ〜 ランプキャップ、スペアリブ、そしてサーロインステーキと、敵の四天王を撃破し快進撃を続けるライル一行。 だが最後に現れたのはっ! 「斥候隊より、骨だけの姿だったいう情報が入った!ということは…ま、まさか、スケルトンロード…

焚き火ステーキの旨さの秘密!2

〜前回までのあらすじ〜 ランプキャップ、スペアリブと四天王の二人をなんとか倒したライル一行。 そして伝説の塩を手に入れ、ファイナルバトルに向かう一行の前に、ステーキの王道のあの漢の声が響き渡るのだった! 「ライルとやら、あの二人を倒すとは少々…

焚き火で焼くスペアリブと秘伝のタレ頂上決戦!

〜前回までのあらすじ〜 遂に四天王の一角、巨大なランプキャップを倒したライル一行。そして戦いは、遂にファイナルバトルに突入したかに思われた。 だが、連日のバトルで満身創痍の一行の前に、新たなる敵が立ち塞がるのだった! 四天王の中では最弱⁉︎ 「…

焚き火で焼く塊肉ステーキの旅!

〜前回までのあらすじ〜 クリスマスローズ開花記念に、盛大なパーティー開催を誓うライル一行。 そして今回その前哨戦として、我々は困難極まる焚き火塊肉ステーキの旅に出なければならぬのだっだ。 そう、そこへ立ち塞がるのは、あの悪名高い… 戦慄のゾンビ…

焚き火と楽しむロイヤルグリフィン炭火焼鳥の巻

〜前回までのあらすじ〜 ライルランドに春の兆しが!その可憐な蕾を見事開かせた、クリスマスローズ。 そして、開花に浮かれるライル一行は、クリロズ姫の開花記念焚き火ステーキ祭りを企てたのだった。 だがその前に、先日捕獲した、ロイヤルグリフィン特製…