ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

1/1スケールで工作するのー。そして薪割り係で焚き火ステーキ係で、保線員で、お花担当ですっ!

ライルランド地対空ガーデン〜幽閉されたクリロズ姫を救えっ!

〜前回までのあらすじ〜 ライルランド史上初となる、ゼラニウムの株上げに挑んだライル一行。 だが、その影で忘れ去られた非耐寒植物があったのだ。 さらに間も無く開花せんと蕾をつけたクリスマスローズに、帝国軍の魔の手が忍び寄っていた。 捕らわれのク…

焚き火ステーキ頂上決戦〜聖なる炎で時を超えろっ

〜前回までのあらすじ〜 クリスマスを狙って攻めてきた巨大な スケルトンロード ( スペアリブ ) を、何とか石窯の聖なる炎で浄化したライル一行。 だが、2021年は最後にして最強の刺客をライルランドに送ってきたのだった。 「くっくっくっ、この丑年の力…

スペースコロニー移住計画〜放射冷却を食い止めろっ

〜前回までのあらすじ〜 遂にスペースコロニーに移住を始めたライル一行。 だが、太陽フレアをダイレクトに浴びた暑い夏も過ぎ、コロニーへどこからともなく極寒の冷気が吹き込んでくるのだった。 「ぐぬぬっ!なんだこの絶対零度の極寒の冷気はっ!あれほど…

IT環境改善作戦〜木造中古脱腸PC格差社会からの脱出の巻

〜前回までのあらすじ〜 遂に木造中古脱腸PCからの脱却を計り、謎だらけだったHP製マザーボードのコネクタのピンアサインを完全解明したライル一行。 だが、そうまでして手に入れた 窓族 ( Windows ) の検査官は、非情にもライルに死の宣告を突きつけるの…

焚き火ステーキ頂上決戦〜石窯の秘密と襲いかかるスケルトンっ!

〜前回までのあらすじ〜 狂乱のリブロース塊との死闘を見事に制したライル一行。 だが、クリスマス前哨戦に向けて敵は新たなる刺客を送り込んできたのだった! 「くっ、ボクの第六感が感じる...何たる強大なMP(ミートパワー)!」 「くっくっく、貴様の肉生…

炎と雪のカーニバル〜クリスマスイルミネーション大作戦

〜前回までのあらすじ〜 触手で編んだクリスマスリースで結界を作ったライル一行。 だが、恐怖の大王サタンの復活はもう間近に迫っていた。 おばばさま「この程度の対魔結界では持たぬかも知れぬ…あなおそろしや!」 そうしてクリスマス結界大作戦がまた始ま…

呪いの薪ストーブライフ〜ブラックフライデーの罠と新型モビルスーツ始動!

〜前回までのあらすじ〜 日々薪ストーブの呪いに抗うライル一行。 そして日に日に気温は下がり、薪ストーブが燃料を大量に使う激闘のシーズンがやってきた。 「暑いうちは薪割りする気が起きなかったけど、ぼちぼち野積みされてる丸太を割らないといけないな…

焚き火ステーキ頂上決戦〜狂乱のリブロース塊との死闘

〜前回までのあらすじ〜 オーストラリアからの刺客、骨付きラムラックをラムチョップに一刀両断し打ち倒したライル一行。 だが、これは豪州からの猛攻の序章にしか過ぎなかったのだっ! そして… 「くっくっくっ、我が名はグラスフェッドリブロースキューブロ…

ライルランド電脳化計画〜正面入り口を封印せよっ!

〜前回までのあらすじ〜 スペースコロニーへの移住を断行したライル一行。 その荷物整理で出て来たのは、こっそりと調達しておいた数々の魔導兵器だった。 「そういえば、こんなものも買っておいたかもしれない。去年のブラックフライデーセールで…」 ※おい…

ライルランド地対空ガーデン〜ゼラニウム冬越しの秘策とはっ!

〜前回までのあらすじ〜 触手クリスマスリースによる強力な対魔結界を張り巡らせたライル一行。 一方で、地対空ガーデンにはハンギング、鉢植えのゼラニウムが強力な結界により帰還できずに取り残されていたのだった。 「だがオミクロン株を防ぐため、対魔完…

焚き火ステーキ頂上決戦〜ラムチョップvsベーコンソーセージ!

〜前回までのあらすじ〜 激安の殿堂『ドンキホーテ』の肉コーナーでハンバーグだねセットを発見し、お手軽ミートローフへの道を模索するライル一行。 だが、それは陽気なBGMに巧みにカモフラージュされた、恐ろしい帝国軍の罠だっだのだ! _人人人人人人_ …

スペースコロニー移住計画〜ライル的居住空間の最大化に挑めっ!

〜前回までのあらすじ〜 ついに格安持ちかえり特価で手に入れた、幻の魔導空調システムの設置を終えたライル一行。 「床と屋根、そして壁の断熱が整ったし、魔導空調システムもスクロースさんの実験で大成功をおさめた。脱腸系の木造中古パソコンも何とか緊…

ライルランド地対空ガーデン〜触手で作る手作りクリスマスリース結界の巻

〜前回までのあらすじ〜 フェイジョアの大収穫に沸き立つライル一行。 だか季節は変わり… 「大変じゃ!大いなる災いの兆しが!間もなく恐怖の大王サタンが復活するとなっ!ナンマンダブ」 「えっ?おばば様それ白髭赤服おじいさんの勘違いじゃ?」 「いや、…

焚き火ステーキ頂上決戦〜ミートローフ無念の焼死体の巻

〜前回までのあらすじ〜 巨大なベビーバックリブを見事に石窯てホロホロに焼き上げたライル一行。 そして、我々は遂に幻の一品をドンキホーテで発見したのだった。 「おおお、捏ねるだけのハンバーグネタキットだとっ!これさえあればミートローフがほぼ下準…

IT環境改善作戦〜木造中古PC魔改造ファイナルステージの巻!

〜前回までのあらすじ〜 驚きの3938ゴールドで、新造艦ホワイトベースを召喚したライル一行。 pippirail.hatenablog.com 見るも悲惨だった脱腸系の木造中古PCは、外見だけはリフォームされたかに見えたが... ※ 『脱腸系の木造中古PC』ってどんなだよ… 「だが…

スペースコロニー移住計画〜七五式モジュール、吸引テスト開始っ!

〜前回までのあらすじ〜 下は屋外空間だったベランダに新たなる居住区の建設を始めたライル一行。 そしてホームセンターで見つけた持ち帰り特価37,800ゴールドに飛びついて、格安エアコンの設置工事を始めるのだが... 梯子修理 「はっ、そういえばエアコンの…

焚き火ステーキ頂上決戦〜ベビーバックリブ石窯決戦

〜前回までのあらすじ〜 怒涛の牛フィレ一本買いを、見事に焚き火による焦がしバター添えで焼き上げたライル一行。 だが、そんな中新たなる強敵が骨と共に現れたっ! _人人人人人人_ > 骨と共に! <  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ 「なぜこんなところにベビーヴィシ…

薪ストーブ〜買ってはいけない10の呪い2021

〜前回までのあらすじ〜 『薪ストーブ、買ってはいけない10の呪い』から早三年 pippirail.hatenablog.com 「そろそろこの呪いをリニューアルする時がきたようじゃ…」 着火 というのも、もう薪ストーブシーズンは始まっているんですねっ そして定常運転モード…

スペースコロニー移住計画〜エアコン職人にボクはなるっ!

〜前回までのあらすじ〜 下は屋外空間だったベランダに新たなる居住区の建設を始めたライル一行。 そこで、遂に幻のアーティファクトを使って元素視覚を手に入れるのだった。 さらに新たなるスキルを求めて旅するライルは… 資材買い出し 「これが最後の資材…

焚き火ステーキ頂上決戦〜怒涛のヒレ一本買いの巻

〜前回までのあらすじ〜 璃月港で買い付けた冷凍マグロのカマを、見事に焚き火で焼き上げたライル一行。 だがそんな中遂に、召喚しておいた伝説の勇者が現れたっ! 「あ、貴方様はっ!伝説のヒレ肉一本物っ!」 怒涛のヒレ肉 激しい戦いの末に勝ち取った、冷…

スペースコロニー移住計画〜元素視覚を有効化せよっ!

〜前回までのあらすじ〜 宇宙世紀2021年、ライルランドの民は遂に 宇宙空間 ( 屋外ベランダ ) への移住を決意する。 だがその亜空間は、囲いが付いただけの半屋外。屋根から太陽風を直接受けてしまう人類がの生存すら危ぶまれる厳しい環境だった! 「これ…

ライルランド地対空ガーデン〜フェイジョア超豊作の巻

〜前回までのあらすじ〜 退魔の秘策として、ガーリックブレイドを夜鍋をして編んだのは夏の前。 灼熱の盛夏に襲いくる蚊の恐怖に怯えて、すっかりサボっていたガーデニングを再開する時が来たのだっ! お花屋さん 秘宝『paypayキャッシュバック』を求めて彷…

焚き火ステーキ頂上決戦〜璃月港のマグロヘッド

〜前回までのあらすじ〜 開拓時代に想いを馳せつつ、テイワッドで捕獲した野生の豚ロースを出来損ないのプルドポーク、いやもとい丹念に焼き上げた特製チャーシューとして仕上げたライル一行。 そして我々は旅の途中の璃月港で、新たなる食材を見つけてしま…

スペースコロニー移住計画〜新たなる断熱居住区を建設せよっ!

〜前回までのあらすじ〜 宇宙世紀2021年、居住区不足に悩まされるライルランドの民は、新たなる スペースコロニー ( 居住区 ) の建設に着手するのだった。 「無限に広がる大宇宙ならボクにも勝機があるはずっ!」 今週のお題「今月の目標」 「よしっ!今月…

幻の古代エンジン再生〜バーサクの呪いを解けっ!

〜前回までのあらすじ〜 古代ライルランド、かつてそこではトマトやナスの夏野菜、そしてニンニクなどの冬越えの作物との二毛作が盛んに行われていた。 だが、ある日を境に畑は放置され、以降荒地と化していた。 「一体何が…」 「ライルよ、お主が生まれるず…

焚き火ステーキ頂上決戦〜猪狩りとプルドポーク

〜前回までのあらすじ〜 一足先に秋の味覚「秋刀魚」を満喫したライル一行。 そして秋の到来、それは食と焚き火の季節なのだっ! 「ここはワイルドアメリカンバーベキューで行くぜっ!」 そして野生の猪を仮に テイワッド ( 原神 ) に狩に出かけるのだった…

イルミネーション増設クエスト〜太陽神力で薪棚を照らせっ!の巻

〜前回までのあらすじ〜 夏の日差しのなか、久しぶりの工作となる 通信インフラ ( 郵便ポスト ) の大修理に挑んだライル一行 そしてライルランド内に溜まりに溜まった段ボールゴミををまとめてたんだけど… 「ぐぬぬ!これはっ!」 あー、薪棚を照らせるよ…

ライルランド鉄道事業部緊急速報〜旅先で衝撃の光景を見たっ!の巻

〜前回までのあらすじ〜 前回鉄道事業をしたのはいつだったか… pippirail.hatenablog.com ぇ?ええぇっ!こんな前! そしてふとした用事で出かけた先に、我々取材班は驚愕の構造物を発見したのだっ! 尖塔 「お、こんなところに尖塔があるっ!ボクの全く進ん…

焚き火ステーキ頂上決戦〜新天地稲妻、和食対決の巻

〜前回までのあらすじ〜 強大なボーンをもつラムラックを、見事に焚き火で焼き上げたライル一行。 だが季節は巡り、灼熱の太陽光線はライルランドの大地を焼き尽くすのだった。 「くっ、水をっ。このままでは…」ガクッ 「おいっ、しっかりしろっ!」 暑さの…

対魔の秘策と通信量ブレークスルーの巻

〜前回までのあらすじ〜 灼熱の日々と雷神との戦いに備え、強大な水エネルギーと浄化システムを稼働させたライル一行。 「これで夏の暑さの下の作業にも耐えられるっ!滞っていた梅雨の残作業を片付けなければっ!」 対魔の秘策 残作業その1、ガーリックの…