ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

トロッコ軌道を敷設したり、好きなもの作っているの。

石窯で焼くミートローフと、石窯の誕生の秘密。

〜前回までのあらすじ〜 遂に敵の四天王を、渾身のファイヤーボールでこんがりと焼き倒したライル一行。 だが一方で、メテオストライクを被弾したライルシートが重症を負ってしまう。 しかし進む他に道はないのだっ! その満身創痍のライルの前に、牛豚の混…

ファンタジックウィークエンド!

ライルランド驚異の大自然 ライルランドに勝手に生えてくるシリーズ。三つ葉とニラを取ってきた。 そして連日の超良い天気なので、外でハンモックタイム。 このような事態を想定して、ライルランドには、あらゆる場所にハンモックフックが仕込んであるのです…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所8

〜前回までのあらすじ〜 ツリーハウス基礎を布袋寅泰ふう強化構造に仕上げて、勢いに乗るライル一行。 だが、このグラグラ地獄を抜け出さないことには、樹上に観測所を立てるなどできないのだ! 時を同じくして、ツリーハウスの免震構造について記した死海文…

焚き火で焼く塊肉頂上決戦とiPad Smokeの謎!

〜前回までのあらすじ〜 日々モンスター級の肉と死闘を繰り広げるライル一行。 だが、四天王の一角、巨大豚ロースの塊を前に、敵の罠にまんまと嵌ってしまい、遂に涙の敗北を期してしまうのだった! 続く牛ロース一本物にはなんとか勝ったライル。その前に現…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所7

今週のお題「新生活おすすめグッズ」なんだって 〜前回までのあらすじ〜 謎の丸板を切り出しつつも、行く手に待ち構えていた深いクレパスで 仲間1名 ( インパクトドライバー ) を滑落させてしまうライル一行。 しかしこの空気の薄い高度4000mmのアタックキ…

禁断の花園と、絶品ウィスキーのミルクティー割りの巻

今週のお題「お気に入りの飲み物」なのね。 〜前回までのあらすじ〜 頂き物の生花が、枯れ始めたのをきっかけに、ドライフラワー作りに邁進するライル一行。 だが、その花への情熱は日々高まっていき、遂に禁断のあの場所へ足を踏み入れてしまったのだ! 垂…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所6

今週のお題「お気に入りの飲み物」 なんだって。 〜前回までのあらすじ〜 ツリーハウス建築をちまちまと進めるライル一行。 だが、そのフレームだけのグラグラ建築は、未だ足場が整っていない事故多発地帯。魔の空域だったのだ! 今日も犠牲者が出てしまうの…

焚き火ステーキ最終決戦!ロースの仇はロースで返すっ!

今週のお題「お気に入りの飲み物」なんだって。 〜前回までのあらすじ〜 敵の四天王、最後の一人は豚ロースだった。 下味つけて焼き始めた矢先、敵の卑劣な妨害工作により、一瞬目を離してしまうライル。その隙に、豚ロースは痛恨の黒焦げ焼死体と化してしま…

花の季節はミイラの季節っ 禁忌の不老不死研究を追え!

今週のお題「桜」なんだってさ 〜前回までのあらすじ〜 ライルランドの極秘研究所では、可愛いお花を如何に永遠のものとするか、禁忌の不老不死研究が行われていた! そして、今なおその研究が秘密裏に行われているという… お花の季節と花見犬発見! その研…

庭に街灯を作る続編!恐怖のスケルトンロード再び

〜前回までのあらすじ〜 異世界商人「ディアゴステーニebay店」から召喚したその街灯キット。それを元にサクッと庭に街灯を立てるという計画だった。 しかしこの計画は最初から厄災で始まった。まずその輸送中、敵の卑劣な妨害工作によりガラスが割られてい…

焚き火で焼く塊ローストポークと、悪魔の罠の巻!

〜前回までのあらすじ〜 ついに敵の四天王も残る一人となったライル一行。 だが、四天王の最後の一角、そこには帝国軍の恐ろしい罠が仕組まれていた! 豚のロース塊 「で、出たなっ!四天王最後の一角は貴様かっ!」 そこに現れたのは、まさかの豚ロースの塊…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所5

〜前回までのあらすじ〜 買い出した木材を、ライルランドを縦断する鉄道網に乗せて、輸送するライル一行。 そして、その貨物はいつしかはるか樹上に持ち上げられ、取り付けられた。 しかし、その足場自体木から金具で吊られているだけなのだ。そのため土台ご…

トロッコ軌道新線建設〜襲いかかる魔女と究極のエロアングルの謎

〜前回までのあらすじ〜 ついに薪棚4号機『マキダナーIV』から、焚き火場『山賊の野営地』まで伸びる、新線建設に着手したライル一行。 だが、その建設は最初から苦難の連続だった。そして覇気により硬化した廃レール、大量の枕木の防腐塗装。 すっかり疲れ…

焚き火で焼く骨つきラムラックと恐怖のスケルトンロード!

〜前回までのあらすじ〜 ランプキャップ、スペアリブ、そしてサーロインステーキと、敵の四天王を撃破し快進撃を続けるライル一行。 だが最後に現れたのはっ! 「斥候隊より、骨だけの姿だったいう情報が入った!ということは…ま、まさか、スケルトンロード…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所4

秘密工場潜入 「ん?ここだけなぜか鉄気が濃いな…」 「ライル殿、いかがなされた?」 「なんかボクの高性能鉄道検知アンテナが反応してるんだよね…」 「それは単に花粉症で鼻がムズムズしてるだけなのでは?」 そして!? 「クンクン。見つけたっ!ここかっ…

薪ストーブメンテナンス。イスカンダルからの召喚物!

〜前回までのあらすじ〜 今回の部品が壊れたのは、ちょうど一年前だったらしい。 破壊された薪ストーブの空気調節レバーの現場 そして我々は、その失われた古代テクノロジーの交換パーツを、宇宙の彼方の惑星イスカンダルで発見したのだった! そしてそのパ…

焚き火ステーキの旨さの秘密!2

〜前回までのあらすじ〜 ランプキャップ、スペアリブと四天王の二人をなんとか倒したライル一行。 そして伝説の塩を手に入れ、ファイナルバトルに向かう一行の前に、ステーキの王道のあの漢の声が響き渡るのだった! 「ライルとやら、あの二人を倒すとは少々…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所3

〜前回までのあらすじ〜 遂に天空の彼方に、ツリーハウスの建設を始めたライル一行。 だが、それは想像以上に困難な道のりだった。 そして月日は流れ、全ての部品の準備が完了した今、ライルランド樹上に驚愕の浮遊空間が出現しようとしていたのだ! 設計図 …

第一次マルチメディア聖杯戦争勃発その4

〜前回までのあらすじ〜 マルチメディアプレイヤーを、タナボタ的に二つ手に入れたライル一行。 第一次マルチメディア聖杯戦争勃発その3 そして、二つ目のプレイヤーと共に取り付けるべく、さらなる魔道器具が召喚されたのだった。 美の共演 と、その前にこ…

朝の薪割り一本勝負!そして禁断のぬれ線路!

〜前回までのあらすじ〜 天空のドラゴン観測所製作中に、ちょうど切り倒された隣家の丸太を手に入れたライル一行。 だが、ライルランドの温度を引いて冬の間保つためには、この程度の薪量ではMPが足りないのだった。 そんな中知り合いからの緊急通信がっ! …

焚き火で焼くスペアリブと秘伝のタレ頂上決戦!

〜前回までのあらすじ〜 遂に四天王の一角、巨大なランプキャップを倒したライル一行。そして戦いは、遂にファイナルバトルに突入したかに思われた。 だが、連日のバトルで満身創痍の一行の前に、新たなる敵が立ち塞がるのだった! 四天王の中では最弱⁉︎ 「…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所2

〜前回までのあらすじ〜 遂に念願のツリーハウス制作に着手したライル一行。 だが、天空での高所作業と、初めてのツリーハウスの金具設置は、思わぬ困難が待ち受けていた。 そして簡単に終わるかと思われた、金具のビス留め作業中、遂に犠牲者が出てしまった…

薪ストーブのメンテナンスと、伝説のファイヤーエンジン

〜前回までのあらすじ〜 間も無く極寒の冬が終わろうかという頃、クリスマスローズがその小さな蕾を開き出した。 だが、その華やかな春のワンシーンの裏で、薪ストーブの煙突に重大な問題が生じていた! その原因を探るべく、ライル一行は決死の覚悟で、前人…

焚き火で焼く塊肉ステーキの旅!

〜前回までのあらすじ〜 クリスマスローズ開花記念に、盛大なパーティー開催を誓うライル一行。 そして今回その前哨戦として、我々は困難極まる焚き火塊肉ステーキの旅に出なければならぬのだっだ。 そう、そこへ立ち塞がるのは、あの悪名高い… 戦慄のゾンビ…

薪ストーブ煙突掃除の秘密!後編

〜前回までのあらすじ〜 ライルランドの主暖房である薪ストーブ。だがそのシーズン途中で薪ストーブの調子が悪化した。 天空にそびえる煙突最上部へ向かうべく、決死の山岳レスキュー隊を結成したライル一行。 一行は幾多の難関を潜り抜け、やっと雲に覆われ…

薪ストーブ煙突掃除の秘密と、襲いかかる妨害工作!

〜前回までのあらすじ〜 ライルランド全土の暖房システム。それはこのバーモントキャスティングの、小さな薪ストーブが一手に担っているのだった。 そして今シーズンも、幾度となく謎の侵入者に襲われ、吸気口レバーの破壊工作などの危機的状況に見舞われつ…

焚き火と楽しむロイヤルグリフィン炭火焼鳥の巻

〜前回までのあらすじ〜 ライルランドに春の兆しが!その可憐な蕾を見事開かせた、クリスマスローズ。 そして、開花に浮かれるライル一行は、クリロズ姫の開花記念焚き火ステーキ祭りを企てたのだった。 だがその前に、先日捕獲した、ロイヤルグリフィン特製…

花粉症の特効薬と、美少女降臨の巻!

〜前回までのあらすじ〜 可憐で美しいクリスマスローズ姫を、永遠のものとしたいというのは人類共通の望みだった。 ライルランド極秘研究所では、その美体を ミイラ化 ( ドライフラワー ) する方法を日夜研究していたのだった。 だがそれは倫理的に問題を…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所1

〜前回までのあらすじ〜 遥か上空まで伸びてしまった、二本のクヌギと、勝手に生えてきたエノキの枝打ちを断行したライル一行。 死と隣り合わせの、上空7mの空中戦を見事に制し、次なる戦いに挑むのだった! ドラゴンを誘き出す! そしてツリーハウスの設計…

ボヘミアンラプソディーとミートローフ石窯焼き!

〜前回までのあらすじ〜 厳冬期の塊肉を見事に制したライル一行。そのほとばしるジューシーな熱い肉汁が、地球温暖化の一因となってしまった事には驚きを禁じ得ない。 そして、年末からずっと恋い焦がれていた、あの 伝説のチャンピオン ( 巨大ミートローフ…