ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

1/1スケールで工作するのー。そして薪割り係で焚き火ステーキ係で、保線員で、お花担当ですっ!

DIYマスターへの道〜夏休み工作神降臨の巻

〜前回までのあらすじ〜 スペースコロニーの整備に奔走するライル一行。 しかし斜め天井に吊り棚をつけようと思っとものの… 「ガーデンシェッドのボール盤は何者かの破壊工作で動かないから垂直の穴開けが出来ないし、丸鋸じゃ細かい工作ができないし…。もは…

焚き火ステーキ頂上決戦〜死のスケルトン軍団を撃破せよっ!

〜前回までのあらすじ〜 石窯内部で火を起こし、その強大な核融合エネルギーによろ見事にナポリからの刺客を撃破したライル一行。 ところが、灼熱の熱帯夜の続く中、敵は新たなる刺客を送り込んできたのだった。 「 スケルトンロード ( スペアリブ ) と、 …

ライルランド冷却システム稼働〜巨大ダム崩壊の危機を救えっ!

〜前回までのあらすじ〜 昨夏の熱波を、サビにより水漏れする塩素発生器ど巨大冷却槽で耐え忍んだライル一行。 そして、今年は… 「た、大変ですっ!梅雨が急に明けて熱波が…わぁぁ!」 という訳で、熱波がひと段落するまで、DIYで取り付けた部屋のエアコン頼…

ライルランド地対空ガーデン〜決死のラベンダー救出作戦

ラベンダー満開 玄関脇に植えたラベンダーがやたら元気なんですよね。 「夏の蒸し蒸しサウナ地獄からラベちゃんを守らねばっ!」 で元気のいいうちにざっくり摘んでおいた ついでにいまいち有効活用されてなかった、ガラス玉も用意してと。 「摘んできたラベ…

焚き火ステーキ頂上決戦〜ナポリからの刺客の巻

〜前回までのあらすじ〜 スペインからの刺客、無敵の海産物の大群を見事にパエリアにして浄化したライル一行。 だが照りつける太陽のなか、敵は新たな刺客を送り込んできたっ。 「冷凍ピザセットが宅配便で送られてきただとっ!冷凍庫が所有者不明の謎アイス…

ライルランド地対空ガーデン〜梅雨の季節は花盛りの巻

〜前回までのあらすじ〜 春の軍備増強キャンペーンにより、地対空防衛を固めたライル一行。 そして、その植え付けが実る季節がやってきたっ! ポールズヒマラヤンムスク このバラが咲きましたっ 「これはすごい勢いで茂るのです。」 棘もすごいんだけど… 「…

スペースコロニー移住計画〜高速ルーターを手に入れろっ!

〜前回までのあらすじ〜 無重力下のアーム調整に四苦八苦するも、ついにスペースランデブーに成功したライル一行。 そして一方では、ライルランド全域のwifi改善計画が極秘裏に進んでいたのだった。 wifi増強計画 さて木造PCは有線LANで繋げてるし無線要らな…

焚き火ステーキ頂上決戦〜リエーニエ地方のゆでエビvsパエリアっ

〜前回までのあらすじ〜 凶悪なGWスケルトンを聖なる炎で浄化し、見事に打ち倒したライル一行。 だがその束の間の平和を乱すかのように、値下げ品のエビとアサリのリエーニエ特産品が殴り込みをかけてきた。 「くっ、一体こんな日持ちのしないものでどうすれ…

水難の相再び〜激る噴流、死のウォッシュレットの呪いを解けっ

〜前回までのあらすじ〜 「ライルよ、お主に大いなる厄災の相が出ておる。これは水難の相じゃっ!」 前回の水難の相というと、洗濯機のゴミつまりでした。 水回りは水垢とか毛玉とか腐敗とか絡むし、一時的に外してバラすにせよ、日常的にそのもの自体使って…

トゲトゲ森の魔女〜バーゴラ崩壊の危機を救えっ2

〜前回までのあらすじ〜 トゲトゲ森に聳え立つパーゴラ崩壊の危機に、果敢に立ち向かうライル一行。 だがその行手には、タッカー刃の欠損、ルーフィングの不足など、帝国軍の工作員による数々の妨害工作が待ち構えていた。 ※それって単なる準備不足じゃ…? …

焚き火ステーキ頂上決戦〜ネギ踏みで邪悪なスケルトンを撃破せよっ!

〜前回までのあらすじ〜 史上最強の50mmを超える強敵、将軍トマホーク。凶悪なデミゴッドを、強化した魔法で遂に撃破したライル一行。 だが、GWのトゲトゲ森の魔女攻略中にも、敵は容赦ない刃を向けてくるのだっ! 「くっくっくっ、ライルとやら。今こそ貴様…

トゲトゲ森の魔女〜バーゴラ崩壊の危機を救えっ

〜前回までのあらすじ〜 トゲトゲ森の大剪定を終えて一息ついたライル一行。 だが、そんな平和な日々を恐怖のどん底に陥れる、ライルランド史上最大の危機が迫っていたのだった! トゲトゲ森崩壊 「大変ですっ!トゲトゲ森のバーゴラの崩壊がっ!あぁぁぁぁ…

ライルランド地対空ガーデン〜サクランボ大豊作の巻

〜前回までのあらすじ〜 本格的な地対空シーズンに備え、闇の武器商人ショップに買い付けに向かったライル一行。 そして、さらな地対空シーズンはその深淵を顕にするのだった。 モッコウバラ 玄関前のモッコウバラが咲き始めましたっ。 「うむむ、なんで良い…

焚き火ステーキ頂上決戦〜激闘!vs将軍トマホークの巻

〜前回までのあらすじ〜 ライルランドに侵攻したナガミヒナゲシと、従えるソーセージ軍団。その凶悪な一派を、聖なる焚き火の炎で見事に浄化したライル一行。 だが、GWを迎えんと湧き立つライルの前に、史上最強のボスが立ちはたがるのだった。 「なにっ、こ…

スペースコロニー移住計画〜ボイラー技師 Lv2を習得せよっ

〜前回までのあらすじ〜 元はベランダの屋外空間を新たなスペースコロニーとして移住を果たしたライル一行。 スペースコロニーに設置したエアコンに気を良くして、一気に同じタイプを二つほど追加召喚してライルランド城内の魔改造に挑むのだった。 「ふっふ…

幻のダンジョンでレアアイテムをゲットせよっ

〜前回までのあらすじ〜 前回の飛びついたレアアイテム入手は、焚き火の番人と化してるグリフィンだったか、それともそれの座るワイン樽だったか… そして、今日も探検先でボクのレアアイテムセンサーが反応したのだっ! 「このダンジョンには、何かお宝が眠…

焚き火ステーキ頂上決戦〜恐怖の魔女裁判とジャンボニンニクの秘密

〜前回までのあらすじ〜 襲いくる海のモンスターを見事に炉端焼きで浄化したライル一行。 だが、敵は新たなる刺客を送り込んできたっ! 「大変ですっ!謎の外来種がライルランド東部穀倉地帯を占拠し、うわっァァァァァ」 くっ。ライルランドの自然環境を守…

スペースコロニー移住計画〜無重力下のアーム調整の巻

〜前回までのあらすじ〜 スペースコロニー移住計画がひと段落したライル一行は新たなるスペースを開拓すべく、エアコン取り付けに取りかかった。 だが、その初期移住先では、水面下で極秘の軍備増強が行われようとしていた! 木造脱腸PCのVESAマウント計画 …

ライルランド地対空ガーデン〜春の対空防衛網配備の巻

〜前回までのあらすじ〜 クリスマスローズと、ミモザの開花に湧いたライル一行。 だが、季節は一気に春となり、本格地対空シーズンが始まろうとしていた! _人人人人人人_ >地対空シーズンって何⁈<  ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄ 地対空シーズン 春ともなると上空に…

焚き火ステーキ頂上決戦〜海鮮vs肉塊

〜前回までのあらすじ〜 春のトロトロスペアリブを見事に石窯で攻略したライル一行。 だが、そんなライルランドへ立て続けに、新たなる刺客が送られてきたっ! 海鮮 「大変ですっ!金目鯛のアラが大幅値下げとの報告がっ!しまった、安さに釣られてっうわぁ…

薪ストーブクリーニング計画〜煙突掃除は命懸けの巻

〜前回までのあらすじ〜 数々のトレント討伐をくぐり抜けて薪棚のストックを増やしてきたライル一行。 しかし一方で、その薪エネルギーを消費する薪ストーブもシーズン終盤わ迎えつつあった。 そして 「あれ?なんか薪ストーブの燃えが悪い気がする…。まさか…

天空のドラゴン観測所〜ツリークライマーへの道

〜前回までのあらすじ〜 ツリーハウス建築せんと、コナラの大木への登頂手段を確保したライル一行。 だが、そのコナラから離れた場所にとんでもない超大型巨人、いや超大型トレントが現れたのだっ。 トゲトゲ森の魔女 「だがだっ、前に立ちはだかるトゲトゲ…

焚き火ステーキ頂上決戦〜桜の季節のトロトロスペアリブ攻略の巻

〜前回までのあらすじ〜 アーロイの力を借りて、狩で仕留めたオオツノヒツジを、見事に焼き上げ浄化したライル一行。 だが、未開の西部にはまだ見ぬ危険な機械獣がひしめいているのだっ! ※今なお、原神しつつもホライゾン2のゲームプレイに忙しいのですねっ…

水難の相再び〜機械獣Zabooonをオーバーライドせよっ

〜前回までのあらすじ〜 新型ドラム式洗濯機を据え付けたライル一行。 だが設置早々に純正の排水ホースが何者かに破壊されてしまう。 pippirail.hatenablog.com そしてまた、新たな厄災が 機械獣Zabooon 「ライル殿っ!大変ですっ。また洗濯機の排水系に異常…

ライルランド地対空ガーデン〜クリスマスローズ開花速報

〜前回までのあらすじ〜 悪の枢軸、帝国軍の送り込んでくる、 キラーフロスト ( 霜 ) にやられて、例年ゼラニウムを枯らしてしまうライル一行。 「だがだっ!今年こそは奴らの思い通りにはさせないぞっ!」 そして冬と到来と同時に、可憐に咲くゼラニウム…

焚き火ステーキ頂上決戦〜オオツノヒツジを捕獲せよっ

〜前回までのあらすじ〜 痛恨の大失敗に終わったミートローフ対決に、遂にリベンジを果たしたライル一行。 だが危険に満ちた荒野に待ち受けるのは、獰猛な機械獣との戦いだけではないのだっ。 オオツノヒツジを調理せよっ 「オオツノヒツジ!こいつを狩って…

トレント討伐大作戦〜禁断の西部のトロッコ探訪の巻

〜前回までのあらすじ〜 運び込まれた丸太の山を、何とか薪割りして薪棚に収めたライル一行。 だがそんな時… 「おめえさんそこの薪ストーブの家かい?」 「へぇ、旦那!」 「じゃ、そこらの木を近々切るからよ、勝手に持ってていいぞっ!」 「お、おいちゃん…

スペースコロニー移住計画〜配管工への道その2

〜前回までのあらすじ〜 スペースコロニー移住計画の一環で、エアコン取り付けをマスターしたライル一行。 そして、ライルランド内には同型のエアコンがさらに2台用意された。 「こ、これは一体!?」 ログハウスのメリット 今回はリハビリもかねて、気軽に…

焚き火ステーキ頂上決戦〜追悼石窯ミートローフの巻

〜前回までのあらすじ〜 聖なる炎で年越し丑年終焉記念巨大Tボーンを仕留めたライル一行 そして旧正月の海灯祭に浮かれるライルランドに、悲しいニュースが響き渡った。 「ミートローフ御大がコロナ感染で1/20に亡くなっただとっ!そんなばかなっ!昨年のジ…

トレント討伐大作戦〜斧強化の魔法素材の巻!

〜前回までのあらすじ〜 遂に庭に鎮座していた丸太の山の処理に取り掛かったライル一行。 そして、薪ストーブシーズン真っ只中の今、薪のストックも減ってきて… 吠えるハスクバーナ 久しぶりにボクのハスクバーナにオイルと、混合ガソリン入れてと。 寒いか…