読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

ぴぴらいるが自宅の庭に15インチのゲージのトロッコ軌道を敷設する苦難の道のりを描いた感動のドキュメンタリー

6kgレール?それとも…

実はこのレール、使用済みの廃材を安く譲ってもらったもので、スペックについては全く気にしてなかったのでした。

 

ネットの偉大なる先人達の話を見るに、きっと小さいし6kgレールってやつなんだろうと。

 

ググってpdf見つけました

http://www.geocities.jp/rail_cad/kouzai/jis/rail2.pdf

 

つまり6kgレールは

頭部幅25.4mm レール高さ50.8mm 底幅50.8mm

という事らしいです。

 

早速我が家のレールちゃんのサイズを、

f:id:pippirail:20161101110607j:image

あれ?

f:id:pippirail:20161101110633j:image

あれれ、

f:id:pippirail:20161101110658j:image

あらららら〜

 

(´⊙ω⊙`)

これ全然6kgレールじゃ収まらない気がする…

ですよね?ですよね?

 

 

f:id:pippirail:20161101112832p:plain

うわー、どうみてもこれですよね。

ヒェ〜、素人保線係がいきなり茨の道じゃないてつか?

 

どうしよう…

 

か細くはない腕だけど、どうも6kg/m x 5.5m=33kgにしてはやたら重いかなぁ、

少しだけ呪いがかかってるのかもしれないなぁと思ってたけど、実際には、

 

9kg/m x5.5m

いこーるす とぅーっ

ジャジャン!

 

49.5kg

 

_人人人人人人人人_
> 49.5kg <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

重っ!

 

余裕で死ねるっ!

 

 

思ってたより1.5倍重いレールちゃんは、数センチ動かすだけで疲労困憊。

 

だって片側づつ動かすにしても、毎度25kg分生体エネルギーを消費していくわけですよ。それを毎度5.5m移動してもう片方を動かして。これを貰ってきた6本分繰り返すって。

 

しかも50kgの鉄の塊、迂闊に足に落とすと下手すると骨折するレベルではないでしょうか?ね、ほんとのこと教えて下さいよ〜!

 

なんか考えるとくじけそうになって来たから、考えない事にするよ!

ボク負けないよ!

 

きっと。

 

安全靴が必要にゃのかもしれないにゃ。