ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

ぴぴらいるが自宅の庭に15インチのゲージのトロッコ軌道を敷設する苦難の道のりを描いた感動のドキュメンタリー

ドローナイフと雨中の焚き火

今日は夜中から雨のつもりだったのにもう降ってきた…(´・ω・`)ショボーン

でも大丈夫!ボクには屋根付きの野営地があるから、早速火起こし開始だよ!もうね、屋根付きのファイァースペースは全世界の焚き火ファンの方々にオススメしたいっ!

「いつ焚き火するの?今でしょー!」

でだいぶ降ってきたけど、

「ファイガ!」

で着火済んだら、アーマーゾーンusaから召喚したとっておきを開封の儀!

「おいっ!それはついでに頼んだ奴だろ。で、本命はどうした?はあ?別便で送るだと!」

てか、アマゾン。アメリカからのこのスペースいれての輸送コスト考えようよ…

中身はというとシャキーン!

「残念でしたー、ログの皮むき用の中国製のプレスのドローナイフでした〜」

でもこういうのホムセンでも見かけないし、あっても高いんだよねぇ。ニーズがないんだろうなぁ。こいつの切れ味は置いといて…

カバーが流石になんなので、今度革で作るかな。そっちのが高くつきそう…(´・ω・`)ショボーン

気をとりなおして、岩魚焼いてくよ〜。あれ?イワナって聞いてたんだけど、虹鱒だった。

そして今日はこんな事もあろうかと乾かして置いた桜の薪でスモーク気味に焼いていくよ〜。

で大好きな川魚❤️
イメージとしては串を立てて焼くんだけど、それだと体液が串伝いに落ちてきて汚れるんだよねぇ。かといって網焼きは主義じゃないし。で編み出したのが。この水平焼き。

ナスと、ソーセージも焼きあがってきた。ニジマスは水分落ちていい感じ。で、ここから立てればいいんじゃないかなぁ。

ほらっ、この通り。最初から立てると焼きにムラが出来るんだよねぇ。ボクのここ数年の研究成果なのら!

そしてまじでスモーク気味でうまい!

そして終盤

今日も良い火だった…(´・ω・`)ショボーン