ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

トロッコ軌道を敷設したり、好きなもの作っているの。

伝説のレール曲げ職人と、卑劣な妨害工作

さて、お待ちかねーのトロッコ軌道敷設の時間だよ。

 

そして、こちらも久しぶりに登場のベンジャミン。ベンジャミンはその12tもの圧倒的な腕力で知られた、伝説のパイプ曲げ職人なのだっ!

その伝説のパイプ曲げ職人は、いまやライルランド専属レールベンダーとして第二の人生を歩んでいたところなんじゃが…

 

f:id:pippirail:20171220092938j:image

「はっ、圧がかからないっ!どうしたの?ベンジャミン!」
ぐぬぬ、また壊しちゃったかな…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

かつてベンジャミンは、初期のレール曲げトライアルで事故に遭い、頭蓋骨陥没という

『いやー、良い選手だったけど、入団早々の怪我は痛いよね』

『今季の復帰は絶望的か。というよりこのまま引退かもな』

な絶対的ピンチ状況に陥ったのだった。

しかし超人的なリハビリで見事立ち直り、奇跡の復活を遂げた伝説のベンドマンなのだっ!

 

きっと今回も…ベンジャミンは無敵なんだぞー!

 

鉄のベンジャミン、無敵ベンジャミン♫
鉄のベンジャミン、無敵ベンジャミン♫

 

お、見事に復活した!


てか圧抜きバルブが緩んでだけだったって。

完全にボクの見落としだった(๑>◡<๑)てへぺろ

 

そこへとらおも視察に訪れた!

f:id:pippirail:20171220092914j:image

だが、猫族は特にレールに興味はない!

 

25kgのレールを、支点とピストンの力点の間に通したらバルブに閉めてと。

力点の半月状のスペーサー片手で押さえながら、まずは手でシリンダーハンドルを軽くキコキコしてレールと噛み合わせてからのー

「メガトンプレス!12トン!」

※一体何トンなのやら…

f:id:pippirail:20171220094758j:image

シリンダーにテコの鉄棒刺して、キコキコする地味作業なんだけどね…

 

だが、このシリンダー先端からは高圧魔導エネルギーがメガ放射されているの。古い言い伝えによれば、その超高圧下では、なんとバナナで釘が打てるのだっ!(`・ω・´) シャキーン

※それ違うやつや…

f:id:pippirail:20171220095836j:image

その地味キコ1回当たりキコミリ単位で曲がっていくので、少しずつ場所を変えてはキコキコ繰り返していくと、あら不思議!

 

f:id:pippirail:20171220214404j:image

曲線になったではありませんか!(`・ω・´) シャキーン

 

だがだ、ボクの貴重な朝のお楽しみ工作時間は、ゴミ捨てやら、薪運びや、ストーブの灰掃除に取られて全く確保できましぇん。(´・ω・`)ショボーン

「由々しき事態だっ!」

 

しかも悲劇は続き…

お仕事中にホットラインによる緊急入電がっ。

 

「こちら内閣官房。ただ今入った情報によると、外水栓の一つが凍結してメガ爆破した模様。テロによる自爆攻撃の可能性もあり現在状況を確認中!」

 

「なにっ!」

 

消火栓も、外水栓2号機も凍結防止策してるはずなのに…一体、誰が何のために?

 

「はっ、まさか、このやり口はっ!いつにも増して卑劣な帝国軍めっ!トロッコ軌道の完成を遅らせるための爆弾テロ攻撃に違いないっ!」

 

しかし、どうする外水栓!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)