ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

1/1スケールで工作するのー。そして薪割り係で焚き火ステーキ係で、保線員で、お花担当ですっ!

DIY

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所16 〜 香る天井の巻

〜前回までのあらすじ〜 屋根の原型から構造を検討するライル一行。 だが、ここで屋根を進めなければ、いつまでも小屋が進まないのだっ! 花輪くん登場 まずは、前回長すぎたボルトを、短ものに差し替えて、受け側の穴を少し広げた。 「これで組み付けが楽に…

庭に尖塔トイレを作る 〜 トロ姫救出大作戦!

〜前回までのあらすじ〜 新規に供給された大量の薪とチェーンソーバトルを繰り広げるライル一行。 しかし、その作業中、 トロ姫 ( トロッコ2号機 ) がいない事に気づいたライルは、極秘裏に捜索を開始する。 そして、新線建設の奥地で、完全に幽閉され身動…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所15 ー 伝説の鈍器の巻!

〜前回までのあらすじ〜 一旦樹上に持ち上げて、仮組みした観測所を、そのままの状態で外界に下ろすという離れ業を成功させたライル一行。 そして、肉に釣られた男たちは、屋根の傾斜が決まろうかというところまで、深夜になるまで観測所の設計を進めたのだ…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所14

〜前回までのあらすじ〜 感動のラムラックの石窯焼きの一方で、観測所の外観が、徐々に明らかになってきたツリーハウス。 しかし、その立地は、いつしかライルランド近隣諸国の都市開発とともに、通りから丸見えになっていたのだった! そして水晶玉で悲しい…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所13 お花なのなっ

〜前回までのあらすじ〜 遂に樹上の観測所建設に着手したライル一行。 だが、樹上の不自由な体勢を狙って次々と繰り出される、帝国軍の送り込んできたモンスターの毒攻撃。 さらに、容赦ない夏の様な日差しは、ライルの体力を徐々に奪っていくのだった。 お…

ツルカゴでナチュラルなボトル置き場を作るの巻

〜前回までのあらすじ〜 部屋に隠れて作った数々の織物で、おじいさんとおばあさんに恩返しをしてきたライル一行 ちなみに前回の編み物は、麻紐のハンギングボトルでした。 pippirail.hatenablog.com そしてさらに遡ると、クリスマスリースだった。これは編…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所12 〜 ギュンギューンvsピュンピューン

〜前回までのあらすじ〜 ライルランドを二分する、第一次ツリーハウス作戦会議で、激論をかわしたライル一行。 デザインや構造について、完全な決着を見ることはなく… そして今日も見切り発車での、製作スタートですっ! 「いつものことだから大丈夫っ(`・ω…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所11

〜前回までのあらすじ〜 令和に変わり、晴れ渡るGWの青空の下、着々と地上4000mmに開拓を進めるライル一行。 そして遂に板も残り少なくなってきて… 見晴らしの良い、樹上で揺れるウッドデッキができれば、次は観測所だっ! 天空のウッドデッキ このへんから…

打倒スペアリブ、骨つき肉を焚き火で焼き尽くせの巻。

〜前回までのあらすじ〜 史上最大級の巨大トマホークステーキを、見事撃破したライル一行。 だが、その戦いは、これから始まるスケルトンロード率いる、スケルトン軍団との死闘の序章に過ぎなかったのである。 そして今日姿を表したのは、強大な MP ( ミー…

働くメカトロウィーゴ隊と、花の祭典スペシャルなのなっ!

〜前回までのあらすじ〜 ファンタジックウィークエンドにモッコウバラの誘引大作戦を決行したライル一行。 まさかその成果が報われる日が、こんなに早くやってくるとはっ! クリロズ監禁事件⁈、 今週のお題「特大ゴールデンウィークSP」 ということなのでラ…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所10

〜前回までのあらすじ〜 ついに古代テクノロジーの免震構造の謎を解き明かし、着々と補強を進めるライル一行。 そしてまさにその時、時代が平成から令和に変わっていったのだっ! 令和登場! 時は平成千秋楽 「ライルー、明日も天気悪くて雨だって☂️」 「え…

尖塔トイレ建造vol.9 セメント列車は今日も行くっ!

〜前回までのあらすじ〜 もはや前回何してたんだか、思い出せないほど、尖塔トイレは昔のプロジェクトになってしまってまして.... https://pippirail.hatenablog.com/entry/2018/11/03/尖塔トイレ建設計画:ゴマプリンのマル秘レシピ そう、その封印されし厨…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所9 + 石窯DIY後編

前回までのあらすじ ついにツリーハウスの免震構造の記された、失われし古代文書を発見したライル一行。 その免震装置の設置にかかるが、また新たなる犠牲者がっ! 補強は続くよいつまでもっ! 「ライル秘奥義!二刀流〜斜め切りっ!」 丸ノコの歯が斜めにす…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所8

〜前回までのあらすじ〜 ツリーハウス基礎を布袋寅泰ふう強化構造に仕上げて、勢いに乗るライル一行。 だが、このグラグラ地獄を抜け出さないことには、樹上に観測所を立てるなどできないのだ! 時を同じくして、ツリーハウスの免震構造について記した死海文…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所7

今週のお題「新生活おすすめグッズ」なんだって 〜前回までのあらすじ〜 謎の丸板を切り出しつつも、行く手に待ち構えていた深いクレパスで 仲間1名 ( インパクトドライバー ) を滑落させてしまうライル一行。 しかしこの空気の薄い高度4000mmのアタックキ…

ツリーハウスビルド 天空のドラゴン観測所6

今週のお題「お気に入りの飲み物」 なんだって。 〜前回までのあらすじ〜 ツリーハウス建築をちまちまと進めるライル一行。 だが、そのフレームだけのグラグラ建築は、未だ足場が整っていない事故多発地帯。魔の空域だったのだ! 今日も犠牲者が出てしまうの…

庭に街灯を作る続編!恐怖のスケルトンロード再び

〜前回までのあらすじ〜 異世界商人「ディアゴステーニebay店」から召喚したその街灯キット。それを元にサクッと庭に街灯を立てるという計画だった。 しかしこの計画は最初から厄災で始まった。まずその輸送中、敵の卑劣な妨害工作によりガラスが割られてい…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所5

〜前回までのあらすじ〜 買い出した木材を、ライルランドを縦断する鉄道網に乗せて、輸送するライル一行。 そして、その貨物はいつしかはるか樹上に持ち上げられ、取り付けられた。 しかし、その足場自体木から金具で吊られているだけなのだ。そのため土台ご…

トロッコ軌道新線建設〜襲いかかる魔女と究極のエロアングルの謎

〜前回までのあらすじ〜 ついに薪棚4号機『マキダナーIV』から、焚き火場『山賊の野営地』まで伸びる、新線建設に着手したライル一行。 だが、その建設は最初から苦難の連続だった。そして覇気により硬化した廃レール、大量の枕木の防腐塗装。 すっかり疲れ…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所4

秘密工場潜入 「ん?ここだけなぜか鉄気が濃いな…」 「ライル殿、いかがなされた?」 「なんかボクの高性能鉄道検知アンテナが反応してるんだよね…」 「それは単に花粉症で鼻がムズムズしてるだけなのでは?」 そして!? 「クンクン。見つけたっ!ここかっ…

薪ストーブメンテナンス。イスカンダルからの召喚物!

〜前回までのあらすじ〜 今回の部品が壊れたのは、ちょうど一年前だったらしい。 破壊された薪ストーブの空気調節レバーの現場 そして我々は、その失われた古代テクノロジーの交換パーツを、宇宙の彼方の惑星イスカンダルで発見したのだった! そしてそのパ…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所3

〜前回までのあらすじ〜 遂に天空の彼方に、ツリーハウスの建設を始めたライル一行。 だが、それは想像以上に困難な道のりだった。 そして月日は流れ、全ての部品の準備が完了した今、ライルランド樹上に驚愕の浮遊空間が出現しようとしていたのだ! 設計図 …

第一次マルチメディア聖杯戦争勃発その4

〜前回までのあらすじ〜 マルチメディアプレイヤーを、タナボタ的に二つ手に入れたライル一行。 第一次マルチメディア聖杯戦争勃発その3 そして、二つ目のプレイヤーと共に取り付けるべく、さらなる魔道器具が召喚されたのだった。 美の共演 と、その前にこ…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所2

〜前回までのあらすじ〜 遂に念願のツリーハウス制作に着手したライル一行。 だが、天空での高所作業と、初めてのツリーハウスの金具設置は、思わぬ困難が待ち受けていた。 そして簡単に終わるかと思われた、金具のビス留め作業中、遂に犠牲者が出てしまった…

薪ストーブのメンテナンスと、伝説のファイヤーエンジン

〜前回までのあらすじ〜 間も無く極寒の冬が終わろうかという頃、クリスマスローズがその小さな蕾を開き出した。 だが、その華やかな春のワンシーンの裏で、薪ストーブの煙突に重大な問題が生じていた! その原因を探るべく、ライル一行は決死の覚悟で、前人…

薪ストーブ煙突掃除の秘密!後編

〜前回までのあらすじ〜 ライルランドの主暖房である薪ストーブ。だがそのシーズン途中で薪ストーブの調子が悪化した。 天空にそびえる煙突最上部へ向かうべく、決死の山岳レスキュー隊を結成したライル一行。 一行は幾多の難関を潜り抜け、やっと雲に覆われ…

薪ストーブ煙突掃除の秘密と、襲いかかる妨害工作!

〜前回までのあらすじ〜 ライルランド全土の暖房システム。それはこのバーモントキャスティングの、小さな薪ストーブが一手に担っているのだった。 そして今シーズンも、幾度となく謎の侵入者に襲われ、吸気口レバーの破壊工作などの危機的状況に見舞われつ…

ツリーハウスビルド:天空のドラゴン観測所1

〜前回までのあらすじ〜 遥か上空まで伸びてしまった、二本のクヌギと、勝手に生えてきたエノキの枝打ちを断行したライル一行。 死と隣り合わせの、上空7mの空中戦を見事に制し、次なる戦いに挑むのだった! ドラゴンを誘き出す! そしてツリーハウスの設計…

瀕死のカブゴン!恐怖の呪いの罠の巻

〜前回までのあらすじ〜 愛馬カブゴン(体重50t推定)で、駅まで通うライル一行。 リアランプの球切れで、悪の公安警察に目をつけられたりしながらも、元気に暮らしていた。 だが、最近トラブルがないなと思っていたその矢先、電装系に事件がっ! 妖猫シマシマ…

週刊庭に街灯を作る!

〜前回までのあらすじ〜 ebay方面から、究極海外召喚した街灯キット。だが、それは悪の妨害工作によりパーツが破壊されて届くという、厄災にまみれた一品だったのだ。 しかし、割れた曲面ガラスを、アクリル板を熱加工してなんとか修理したライル一行。とこ…