ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

トロッコ軌道を敷設したり、好きなもの作っているの。

美味しいライルクリートの作り方!

f:id:pippirail:20180624101307j:image

アッシュさんの散歩してたら、歩道に野良クワガタ発見!

「もうそんな季節か〜」

 

とととということは、ライルランドのクヌギにも出没しているのかもしれないっ!

とととということは、殺人スズメバチvsカブトクワガタ連合国の、蜜をかけた死闘も既に始まっているのかも!

「これは援軍に行ってあげないとっ!」

 

さてここから本編。

薪棚の隣の斜面部分につくってる尖塔トイレ建設の続きね。

追加のブロックを買ってきて、トロッコ移動。

f:id:pippirail:20180624104101j:image

延長部を掘り下げてと

f:id:pippirail:20180624101323j:image

仮配置。

だがだっ、ここで雨が激しく降ってきおった。(ㆀ˘・з・˘)

f:id:pippirail:20180624101326j:image

ぐぬぬ。せっかくの涼しい気候なのに…

 

仕方ないから、ゲラルトさんとウィッチャー3  のワインランド探索を🍷しに行った。

f:id:pippirail:20180624115658j:image

こういうティンバーフレームのオーバーハングが、ライルランドにも欲しいなと思ってて、図書館で資料を漁ってきたとこなのね。 

f:id:pippirail:20180624115724j:image

ほぇー、この水車小屋もかっちょええ。

 

さて気を取り直して銭湯♨️、いや尖塔トイレの続き。でも昨日とは打って変わって今日は土方仕事には暑すぎるんだけど…

f:id:pippirail:20180624101339j:image

 

そして、先日から取り組んでいるサブクエスト「失われたpickaxeを探せ」

をついにコンプリート!

こんな無残な状態で発見されたのだった!

f:id:pippirail:20180624104537j:image

あっ、既に多肉ちゃんに埋もれてラピュタ化してる…

ちょっと失礼してと、「バルス!」

 

そしてここでライルの3分間クッキングの時間です。

「先生、今日はライルランドの伝統的なケーキ『ライルクリート』を作り方を教えて頂けるとのことなんですが…」

「はい、早速調理しましょう。まずメインの具材。今日はこちらの残り物の『砕石』大さじ6杯を、0-30mmのみじん切りにします。」

「先生、砕石はキッチンに常備しておくと良いですね。」

f:id:pippirail:20180624122115j:image

「続いてセメントと、色付けの小麦粉をそれぞれ小さじ8杯」

「先生、今日のセメントは湿気ってませんね?」

「バカっ、それはいうなっ!」(ㆀ˘・з・˘)

f:id:pippirail:20180624122119j:image

「そしてぐるりとライルランドを回って、ライルランド砂漠で砂を大さじ2杯」

「温暖化でライルランド砂漠の砂が年々減っているんですよね。」( ´_ゝ`)フーン

f:id:pippirail:20180624121129j:image

「それをフードプロセッサーで混ぜ合わせてから、そこらのバケツに溜まってた雨水をいれ、生地をよく捏ねます。」

f:id:pippirail:20180624121206j:image

「先生、少しモチっとしてきましたでしょうか?」(・・?)

「これはなんと、雨水に含まれる天然酵母で発酵しているんですねー。」( ゚д゚)

「なるほど〜勉強になりますっ!」_φ(・_・

 

「さあ、型に入れてこんがり天日オーブンで焼きましょう。」

「先生、生地が重い場合はレールに乗せてオーブンまで引きずっていくんですよね。」

f:id:pippirail:20180624121209j:image

「そして焼きあがったのがこちらです。」

んー、焼きたてカリカリで美味しいライルクリートの出来上がりっ!

「簡単でボリューミーなので、これからの季節、パーティー料理にも最適ですね。皆さんも是非作ってみてください。」

 f:id:pippirail:20180624124653j:image