ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

トロッコ軌道を敷設したり、好きなもの作っているの。

羊塊肉の大進撃!

この前焼いた羊肉、あれは実はほんの前哨戦に過ぎなかったのだ!

 

その残り身は巨大な塊のまま、ライルランド地下にあるセントラルドグマに極秘冷凍熟成保存されていたらしいのだが…

 

昨晩遂に、その巨大な姿を現したのだった!

焼く前に、解凍して常温に戻さないとね。

 

えっとその前に焚き火焚き火!

 f:id:pippirail:20180604000029j:image

でそのセントラルドグマから出てきたジャイアントキングシープの肉塊を、表面の臭み取るために塩振って洗ったりの下準備の大乱闘がありーので

 

とりゃぁー。

 

「こ、これは近年稀に見るライルランド観測史上最大級のサイズじゃないですかー!」

f:id:pippirail:20180604000046j:image

そしてガバッと焼いて肉汁は逃さないっ!

f:id:pippirail:20180604000050j:image

「こちら制御室。出力50%で良好に燃焼中」

そう、このサイズがきても火力が落ちないように軍事用制御盤でフルコンピュータ制御されているという噂だ。

f:id:pippirail:20180604000054j:image

そしてー、こんがり感がっ!

「メェ〜〜〜」

f:id:pippirail:20180604000059j:image

蓋してオーブン状態にして中もそこそこ火を通す作戦開始。

f:id:pippirail:20180604000104j:image

まぁ素敵!

f:id:pippirail:20180604000108j:image

焼いてる間に軒先の屋根かけるのに外しておいたバックミラーを装着。

「というか、なぜ建物にバックミラーが必要なのかっ!謎すぎる…」

f:id:pippirail:20180604000111j:image

そしてー焼けたー!

f:id:pippirail:20180604000114j:image

ざくりとなっ。

おお、あの巨大肉塊がいい感じっ!

f:id:pippirail:20180604000118j:image

うむむ。

f:id:pippirail:20180604000122j:image

屋根裏は煙で燻されて、そのうち古民家風になってしまうかも。

f:id:pippirail:20180604000125j:image

柱に掛かっているアミアミは鎮火する時の火の粉留めね。

f:id:pippirail:20180604000129j:image

そして今回もすんでのところで出番を奪われた石窯さん。

f:id:pippirail:20180604000133j:image