ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

トロッコ軌道を敷設したり、好きなもの作っているの。

マキダナー四号機と、恐怖の暗殺者!

アッシュさん(犬族)の武装化イメージ。描いてる途中でモデルがアッシュさんではなくなったけど…

f:id:pippirail:20171212225942j:image

アッシュさんはボーダーコリーのミックスなのね。なので実物は黒が入るんだけど、迷彩色との兼ね合いから白い顔にしたくなって…

「これじゃブルテリアだ…」

 

そういえば写真整理してたら、とらおさん(猫族)の武装化タンクショットがあった…。

f:id:pippirail:20171213093207j:image

 

もともと先代の猫族トムさん用のモビルアーマーだったんだけど、とらおが引き継ぎました。

 f:id:pippirail:20171213092846j:image

そしてお星様になったトムさん(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

 

そして〜、今回も全くタイトルとリンクしてるようなしてないようなの本編に戻ってと。

 

ボクのマキダナー4号(初号機は大破)、量産型薪格納庫は、ついに屋根に登れるようになりますたー!(`・ω・´) シャキーン

 

「おお、なんというがっしり感!これで次のステージを目指せるっ!」

そして下には線路が🛤(๑>◡<๑)

とてもいいっ!

f:id:pippirail:20171213080207j:image

前回屋根の垂木つけて桟木までつけたたから…あ、垂木は縦方向の荷重をうける材で、桟木は横方向につけて屋根材の受けにする部材ね。

 

屋根を張る前に、屋根両端に板金受け用に、桟木の余りをかき集めて取り付けてと

「やばい、材木のストックがギリギリだった…」

1800mmぽっちを無理やり継ぎ接ぎでこしらえる羽目に(´・ω・`)ショボーン

 

その屋根両端の材に被せる板金。この部材名はなんて言うんだったかな…。ま。その『なんとか水切り』みたいな奴ときたら、どちらにせよ少し長さが足りないのね。

なので継ぐためのカットと、折曲げ用の切込み加工が必要をしなくてはっ!

 

「出でよ、シザーハンズっ!」

はい、ジョニーデップがとおりますよ〜

ほいで、チョキリンコっと

f:id:pippirail:20171213080622j:image

くるくるー

f:id:pippirail:20171213080632j:image

量産型くるくるーがこんなに沢山。

 

この鋼鉄くるくるーが見た目と違って侮れなくて、この恐怖のアサシンにかつて何度刺されたことかっ!

f:id:pippirail:20171213080653j:image

 

それを屋根に装着!

 f:id:pippirail:20171213094100j:image

うむ。

 

しかしだ、ここに来てiPhoneの電池が、既にかつかつパーセントのレードゾーン!

 

こんな時に頼みの回復ポーションがないという、緊急ウルトラ非常自体なんだけど、どうしたらいいの…(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)