ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

ぴぴらいるが自宅の庭に15インチのゲージのトロッコ軌道を敷設する苦難の道のりを描いた感動のドキュメンタリー

クエスト攻略と幽閉トロッコ

いやー、そういえばボクのブログ、トロッコ建設ブログなんだった。

メインクエストすっかり忘れてた!(๑˃̵ᴗ˂̵)てへぺろ

そして古より、何か物事を始めるには、失われし必須アイテムを広大なライルワールドから探さればならないって伝説があるんだよね…毎度毎度の難関クエストだよ。

で今回のサブクエストはチェーンオイル。あんなでかいボトル無くさないだろって思うんだけど…

実際もう何日も探してるのさ(`・ω・´) シャキーン

「絶対あるはずだし、使い切ってないはず。なんでどこにも無いんだ…もう思いつくところは全て探したのに…」

「しかもこれをクリアしないとメインクエストが進まない。困った。」

はっ、ドラゴンボールと一緒で一回使うと世界に飛び散っちゃうんだ!きっとそうだ!ライルワールドの理なんだ。決してボクの管理不行き届きじゃないんだ!ヾ(・ω・o) ォィォィ

こんな無理ゲー諦めて買ってこようと思ってたん 矢先、やっと見つかりましたよ。オイル。うん。凄く意外なところから…(๑˃̵ᴗ˂̵)

「そう言えば確かに、前回何を思ったか、石窯の向かいのウッドデッキの下に日に当たらぬよう置きました。みなさんごめんなさい。」

ライルはチェーンオイルを補充した。

チェーンソーが復活した!

ライルはチェーンを研いだ!

そしてエクスカリバーに進化した!

へ?

「よし、やっとチェーン、いやエクスカリバーを使えるようになった。バリバリ切ってトロを救出するんだ!」

まずは野営地に使った余りの枝がゴロゴロして、芝の刈れないこのエリアから。

サクッと片付いた!(๑˃̵ᴗ˂̵)

「チェーンソーとチェーンオイルさえ、いやエクスカリバーさえあればこんなものっ!はっ、⛓なんだこの謎のルーン文字は!」

自分でもどうやって⛓変換したのか分からないんだけど…

「謎は全て解けた。犯人はチェーン、貴様か!」

ジャッキー⛓へんかーん!

「おお!使いこなしておる!」

あいほん以外でまともに見える気がしないルーン文字は横に置いといてと(>_<)

さぁ、気合いを入れて遂に本丸突入だっ!

「このログジャムの奥深くにトロ姫が幽閉されているはず!今助けに行くからね!帝国軍め、ひどいことをしやがって!」

「我が意に応えよ、エクスカリバー!!!」

※叫びながら切るとチェーンソーの切れ味が二割り増しになります。

そして迫る敵を唸りをあげるチェーンソー改め、エクスカリバーでバッタバッタと出勤前になぎ倒し!

ついに幽閉されたトロッコとの再会がっ!

「トロ姫ー!」

「ライルー!」

「あ゛い゛た゛か゛っ゛た゛よ゛ー!」

(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

※ストーリー上の都合により、トロは姫化しました。

しかしこっからみると草屋根がだいぶ生えそろってきたにゃ。

思い起こせば、もらってきたヒメイワダレソウに敗れ、買ってきた高麗芝に敗れ、もう一度リトライで買ってきたヒメイワダレソウに敗れ…

で最後に試したのは近所のため池周りに自生してた多肉系植物。

多肉ちゃん素敵すぎ。