ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

ぴぴらいるが自宅の庭に15インチのゲージのトロッコ軌道を敷設する苦難の道のりを描いた感動のドキュメンタリー

煙突王にボクはなる!

ボクの村にある煙突を数えてみたよ。

「まずはいきなり初登場のお二人です。タイトルは山賊野営地の双子の煙突シスターズ!」

「それと手前のソロ煙突は石窯煙突!」

うん。三塔で並ぶととてもいい絵だよ!煙突の数え方はこれであってるのʕʘ‿ʘʔ

そしてー、

「最近出番のないチムニー兄弟!」

「そして、冬の暖房といえばこの人!夏はスズメが潜り込むのでお馴染みの薪ストーブ煙突」

「そして最後の45mmのライブスチームのサドルタンクさん。このところ火が入ってないですね…」

うーむ。ここまでで、記録更新の7本か。今回のが二本なのか一本なのか微妙だけど…

さて、遡っての煙突製作だよ。

くるりんぱしてと、穴をあけたら、リベット打ってと。

そして仮組み。おお、いい感じ。

でなぜか分岐を引っ付けて。

そいつを屋根へ。

色をぬったら秘密兵器の出来上がりーー!

へいっ、お待ち!

そして怒涛のバーベキューに突入っと。