ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

ぴぴらいるが自宅の庭に15インチのゲージのトロッコ軌道を敷設する苦難の道のりを描いた感動のドキュメンタリー

薪の山と恐怖の郵便トラップの巻

昨晩はハンモックで寝てたら、朝方あまりの寒さにガクブルだよ。

で強制的に早起きさせられたので、朝から薪の山との格闘だよ。これ先日もらった軽トラ2杯分の薪ね。

マイ線路が完全に埋もれてるから、早く復旧してあげないと!それにはひたすら薪割りして積んでしまうしかないっ(`・ω・´) シャキーン

「天気もいいし、一丁やったるでー!」

ぱっかーん

ぱっかーん

一向に減ってきてる気がしない…(´・ω・`)ショボーン

そしてヘトヘト。

終わりの見えない薪は一旦置いといてと

続いてモッコウバラの剪定

全く伸びるのが早いんだから。ついこの間切ったばかりのに…(ㆀ˘・з・˘)

そして、モッコウバラに埋もれていた郵便受けが姿を現したので、中を覗いてみるとヤツがいた!

「ぎゃー!」

ムカデさん、そこに住むなって!恐怖の郵便トラップじゃないかo(`ω´ )o