読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

ぴぴらいるが自宅の庭に15インチのゲージのトロッコ軌道を敷設する苦難の道のりを描いた感動のドキュメンタリー

呪いの三重奏

今日は風も無いし、焚き火チャンスだね!

f:id:pippirail:20170107211256j:image

ゲフゲフ

f:id:pippirail:20170107211311j:image

わーいわーい!

火が付くとワクワクするよねっ!(๑>◡<๑)

f:id:pippirail:20170107211339j:image

すげー、いい感じの火に育ってきたよ。

勝負はこれからだ!

f:id:pippirail:20170107211432j:image

火がボク好みに落ち着いてきたのを見計らって、網をのせてスペアリブを肉🍖ったよ。

 

もぐもぐ

 

そっから怒涛の食べが入ったので、あとは写真は宴終わりしか無いんだった…

 

でも今日のスペアリブタレが美味しくなかったな…ここでも呪われ効果がっ!

今日は何をやってもダメだよね…(´・ω・`)ショボーン

なんか、すまんそん。

 

でもこの間に、前回の炭の退避とか、兎に角焼き切ったので後始末ね。

デカイ熾火は消し炭壺に移してと。もうね、消し炭コレクションがいっぱいでそりゃエコなんだから!(`・ω・´) シャキーン

f:id:pippirail:20170107211631j:image

そして、じきに消えそうな熾火になったら網を被せてって言うのがボクのやり方。突風が吹いて万一飛び火したら大変だからね。こういうのはキャンプじゃやりにくいよね。

f:id:pippirail:20170107221305j:image

こうして庭での焚き火チャンスがあると、キャンプ⛺️に行く気がなくなっちゃっうんだよねぇ。

 

しかし、スペアリブの味付けといい、今日は呪いが強過ぎる…