ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

トロッコ軌道を敷設したり、好きなもの作っているの。

座金難民と強酸攻撃

さて、今日もお待ちかね〜の年の瀬軌道敷設の時間がやって参りました。

 

さっき近所のホームセンターに座金買いに行ったんだけど、剥がしにくいシールが一枚一枚個別に貼ってある!これは帝国軍の嫌がらせの呪いがかけらていると気付いたね。なので思わず買わずに帰ってきちゃたよ…

 

でもね、おかげで物置から、未使用シールレス座金が発見されたんだ!わーい♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪これでビス留めを進められるよ。

 

あ、「シールレス座金」は値段シールの貼ってない座金ってだけで、ただの角座金だからね。決して継ぎ目のないイメージの専門部品ではありません。あ、それはシームレスか。

 

f:id:pippirail:20161230161455j:image

開けておいた穴の分ぐらいあると良いんだけど…

おっと、その前に、横から無理くり引き抜いて、この短い枕木を交換しておこう。ケチりすぎだよね。

f:id:pippirail:20161230161621j:image

本当は枕木全体に長めで間隔広めの方がナロー感があるような気がする。

f:id:pippirail:20161230161713j:image

あとは発掘されたこの座金で

f:id:pippirail:20161230161744j:image

ここまで進んだところで、結局シールの無い座金コレクションが底を尽きた…((((;゚Д゚)))))))

 

残されたのは呪いのシールの貼ってあるこいつらなんだよね。

f:id:pippirail:20161230161845j:image

残されたこの人達、どうすりゃ良いんでしょうか…((((;゚Д゚)))))))

夜な夜な呪いのシール剥がしの内職するのかな…そんな暮らしはボク嫌だー!ワーン(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

それこそ呪いだよ。

 

でもね、ここでライル閃きました!

 

「ちょうど針金通してあるし、このままサンポールの強酸攻撃すれば呪いが解けるんじゃね?しかも、錆び錆びウェザリングも同時に済ませられる気がする!」

 

早速強酸汁プシャー!とな

f:id:pippirail:20161230163212j:image

「おお、なんか行けそうだよ。」

 

しょわしょわしてきたお?

 

「この後水責めして、次は薪ストーブにブッ込んで火炎攻撃食らわせて、木っ端微塵にしてくれるわ!ウワハハハハハ!」

 

いやね、木っ端微塵じゃ使えないから…

 

完全にダークフォースに飲み込まれたライルであった。

 

そして、なんか思ってたのと違う…

f:id:pippirail:20161230181505j:image

浸かってたところは錆び錆びで、シュッと振りかけただけのところはほぼ無傷じゃん!

 

こうなったら、薪ストーブで爆炎攻撃してみるぞ!

 

続く。