読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

ぴぴらいるが自宅の庭に15インチのゲージのトロッコ軌道を敷設する苦難の道のりを描いた感動のドキュメンタリー

ハリーポッターと秘密の小部屋の巻

DIY ガーデニング

今日はね、村人に頼まれた秘密の小部屋と2段ベットと机を作って行くことにするよ。

 

ハリーポッターはタイトルで言ってみただけで全然関係ないんだ。ごめんね。

ハリーポッターが入ってくるとファンタジーなんだけど、ポクとハリーは全然絡まないんだよ。だってホグワーツ行きの機関車、あれデカすぎるもの。もっと小さな機関車が良いよねぇ。

 

前回はここまで進んだんだ。壁を作って部屋を区切って柱を立ててベットのフレーム作って。その上にすのこ状に板を隙間開けて敷いてからマット置いて、梯子と落下防止の柵作ってと。

 

でもこういうのは2段ベットなんだろうか?ベットは一段しかないからただの高さのあるベットかも知れないなぁ。

f:id:pippirail:20161211191527j:image

完成イメージはこんな感じ。

ふた部屋作るんだけど、まずは端の一部屋目ね。

f:id:pippirail:20161211191500j:image

 

さぁ続きだよ。

f:id:pippirail:20161211191736j:image

まずは昔破格の1000ゴールドで買って置いた机の天板を引っ張りだして来て、そこに脚をつけた。

そとはすっかり寒いし、こんな日は中でぬくぬく過ごすのがいいね。

コナラの葉っぱも落ちて来た。

f:id:pippirail:20161211192040j:image

そして、机の脚を一旦バラして外してから、天板にはつや消しニスを、脚には白のミルクペイントを塗っていくよ。

f:id:pippirail:20161211192204j:image

そしたらこんなになりまして。٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

早く部屋に置いて村人にお披露目したいけど、ニスが乾くまで少しお預け。

 

なかなかの進捗具合だな。おかげで保線作業が進まなかったけど…(´・ω・`)ショボーン