ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

ぴぴらいるが自宅の庭に15インチのゲージのトロッコ軌道を敷設する苦難の道のりを描いた感動のドキュメンタリー

トレント討伐隊再び

トレント討伐隊ももう何度もやってると、なんか新鮮味がまるでないよね…(´・ω・`)ショボーン

しかも新鮮味が低下しようとも、体力消費は膨大で、終わるとエリクサー飲まないと即死ダメージだと言うのに!

そしてボクのスチールが火をふくぜっ!
あ、しまった、早速挟まっちゃった…(๑˃̵ᴗ˂̵)

気を取り直して〜! うっ、今度はガス欠。(๑˃̵ᴗ˂̵)

もうっ、進まないなぁ。 しかもこう見えて、作業に入る前に刃を研いだりの入念な準備をボクもしてるんだからね。(`・ω・´) シャキーン

そして、付近一帯に転がるトレントの屍の山⛰

先ずは第一弾をカートに積み込んだっ!
いつもの体力頼みの人力輸送作戦。

タイヤも沈み込んでるけど、お、重い…
だが(`・ω・´) シャキーン

そして、ゼーハーゼーハー

チェーンソーの振り回しと、切った丸太の移動と、小枝の打ち落とし。 このトリプルコンボのオーバードライブで一瞬で体力が削られていく上での、丸太運び。

本当はこれこそトロッコで運びたいんだけど…

その後も死ぬ気で切ってたら、こんどは、あれ?最大級のトレント伐採で、追い口の切り口がズレた…(´・ω・`)ショボーン

またまた気を取り直して〜、毎日気を取り直してるから慣れたものら。

わおっ、ライル史上最大級のトレントがドーンと地鳴りのように崩れ落ちる音にビビりつつもやりおった! そして3周目。もうHPダメぽ。チェーンソー持ちながら足がフラフラしてるのは危険が危なすぎる…
プラグがカブったのかチェーンソーもダメぽ。

今日は5匹討伐したところでHPが底を尽きたのであった。
多分明日は筋肉痛…

ラベンダーと亀甲縛り

少し蒸し暑くなってきたから、ラベンダーを摘んで、蒸れないように風通しよくしておくかなっと。 バッサリ摘んだ。

ライルは香りの良い薬草を見つけた!
hpが回復した!(`・ω・´) シャキーン
だがライルは蚊に刺された!
…えっ?
hpが減った!

かゆい…(´・ω・`)ショボーン

そしてー ログ輸送用カートはいい感じに錆びてきた!バーを繋ぐようにチェーンをかけたいところだね。今週末こそトレント討伐に出かけるんだ!そして薪棚を埋めて、ファイヤープレースも曲がり屋根をかけるんだ!

そういえば、昨夜ハンモックに揺られながら、木曽なナローの資料引っ張りだしてみてたら、この材木載せるヤツを(これなんて言うんだろ?)もう少しきちんと作ってトロッコに搭載させたくなってきた。

きちんと作るとなると2両1セットでショートホイールベースにしてってしたくなるけど、レールはしばらく出番ないんだよねぇ…

トロッコを使おうとすると、カートで運んできたログを積み替えしないといけないしまだ路線長が短いし…(´・ω・`)ショボーン

ボク的に見たいのはトロッコで長尺材運ぶシーンなんだけど、実用的には短く割った薪輸送なので、まず必要なのは貨車なんだお…
でも貨車は萌え要素が足りない感じだなぁ。

でも路線が伸びた暁には、この間壊れた4ストの芝刈り機のエンジンのせて、ガソリンカーを計画したいところだねっ。となるとトロッコも建造しないといけないぞ!

と妄想が進んだけど、庭をぐるっと回って紐を探してたんだった。

でラベンダーを亀甲縛りにして辱めてやったわ!

猫タンクの砲撃

バラの開花が一瞬で終わっちゃって悲しい。棚作ったり剪定したり誘引したりの苦労はなんだったんだろう的な…

そしてまた色々に雑務に追われる暮らしなのよね〜

代わりにこっちのバラが満開。

この白いのも

この紅白も。

こんなのも植えた。

実は種買ってまま放置になっているやつもたくさんあるんだけど、それは内緒ね(๑>◡<๑)

で、フロントガーデンの草刈りしてるうちに 、その隣で芝に埋もれつつある玄関アプローチをなんとかせんといかん!ということでここ何週間か死ぬ気で土木作業員とかしたライルであった!

それ以外にも、急激にデカくなってきた庭木の伐採とかさ、芝刈り機壊れての草刈り機での芝刈りとかさ、除草剤撒いたりとかさ、陽気が良いと色々地味な仕事が山積みなのね…

こんな時こそレールの上ゴロゴロして遊びそ惚けたいのにね。エンドレスにして、動力つけて、ガタンゴトンと揺られながらコーヒー片手に読書ってのも良いよね(๑>◡<๑)
うん、それ今度目標にするか!と一瞬思ったが、あちこちと引回すなら5インチのがいいかな…

ところが、そんな妄想する間も無く、ただでさえDIYな部分の各種補修員としてウッドデッキ補修やら、屋根の修理やらに駆り出されて忙しいから、猫の手でも借りたいわっ!

そして、ゴミ屋敷と化しつつあるガラクタもなんとかせんといかん!と思って物置き片付けてたら、先代ニャンコのトムさんに作った段ボール戦車が出てきたよ。

ほれ

そういえばトムさんに作ったこの戦車、とらおには遊ばせてなかったんだった。

意外とぴったりサイズだよ。そして自走する!

そしてこれさえあれば、帝国軍にひと泡ふかせられるかもしれないぞ!(๑>◡<๑)

これぞ猫の手か!ニャー

肉祭り:スペアリブの炙り焼き編

今日剪定した小枝を焚き付けに火を起こしたら、先日調達した塊スペアリブを焼いてくよ。

結構生木でも燃えるけど、スモーキー過ぎるからね。
なのでこれはあくまで焚き付けで、本編は火持ちの良い乾燥させたカシの木で焼いてくよ。

そして肉神様🍖投入の儀。

でもね、村人にこの方が味の染み込みと、火の通りがいいからって巨大な肉塊が、半分+骨毎の通常営業のスペアリブに分離されてしもうた…(´・ω・`)ショボーン
男のロマンなのに…(´・ω・`)ショボーン

それでも焼けてきた〜(`・ω・´) シャキーン

でかい骨つき肉塊はいいよねぇ。
これはギャートルズの時代から、ずっと男のロマンだからっ!

この焦げ感がカッコイイ。

民族大移動

いやー、ゴールデンウイークにやるつもりだったトロッコレール敷設だけど、他の作業が忙しかったりで全く進んでない…(´・ω・`)ショボーン そんなこんなのヤルヤル詐欺のライルだよ。

その作業の合間を縫って、庭のサクランボの収穫に精を出そうと思ったら鳥に先を越されてねヾ(・ω・o) ォィォィ

そしてせっかくモッコウバラが花芽を付けたのに、咲いた瞬間雨続きでガビーン! 全部茶色かいっ!

さらに芝刈りの最中に、芝に埋もれたレンガに果敢にトライして、芝刈り機も壊れたり

何かと不幸続きだけど、こっちのバラは綺麗に咲いてきたから我慢する(`・ω・´) シャキーン

そして、庭木の剪定したのでシュレッダーを持ってこようとおもたが、レールが動線完全にブロックしていることが判明。ガス屋さんここ通るはずなのでひょっとして凄く苦労させてたかも…すまぬす。

そしてー、そいつをー、片側づつスライド移動。

これで25kgだね。 で反対側にまわってもう片方を

はいこれで50kg んでx10の繰り返し。

最初からこっちを降ろしてもらえばよかた…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

そして脇で見守るパイプベンダー改の通称ベンジャミン。ベンジャミンのバネが錆びとる…

あー、もう肉祭りの準備しなきゃな時間!

レールの重さ≒想いの重さ?

ゴールデンウィーク真っ只中のライルだよ。

そして今日は待ちに待った、軌道敷設に必須なあいつがやって来た!

はいっ!今度もサビサビ9kgレールがっ!

取り敢えず、えっちらおっちら敷設した脇に降ろして、その数10本。

9kg x 5.5m x 10=495kg

えっ?

ええっ?ʕ•ᴥ•ʔ

おうおうおう!

そりゃ降ろすだけで一仕事だよね…

そしてこれからこの500kgの錆鉄塊と戦っていくのだ!

それはそれは恐ろしい苦行なんだから。

手を出しちゃダメ!絶対

新たなる旅立ち

おはよう。ライルだよ。 今日はお待ちかね〜のトロッコ軌道建設だよ。

とは言っても、建設本編ではないんだけど…

気を取り直して行ってみよ〜!

そして庭のタラノメが取れたので、肉率を上げてから外ランチにしたよ。

それはおいといてと、

そして近所のJR、そう強大な軍事力を誇る「邪悪なレール教団」の車止めをこっそり視察してきたんだ。 このサイズのレールを、これ程までに自然にカモフラージュするとは!
なんて人の心の隙に付け入ることに長けているんだ。邪悪さの塊じゃないか!危うく心から信仰してしまうところだっだよ。

そしてこの佇まい。あまりに長閑で、なにかの罠としか思えないよねっ?
騙されないぞっ!(`・ω・´) シャキーン

そして、それもおいといてと。

さてやっと本題。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

というわけで、レールの追加注文しに近所の工場まで出かけたよ。しゃちょーさんに話したら資材の状況確認して連絡くれることになった。(*´ω`)

これはその帰り道の寂れ系鉄工所。 もう錆てりゃなんでもいいのかって?うーむ、あながち否定できないな…ヾ(・ω・o) ォィォィ

錆と青空、錆と新緑はコントラストが最高じゃないか。

だって、こういうH鋼、もはやレールの仲間と言っても過言ではあるまい。

上手くいけば、ゴールデンなウィークにレール延長デスマッチに取りかかれるかも知れないな(๑>◡<๑)

そしてうちのレールちゃん(๑>◡<๑)