ぴぴらいる鉄道事業部 トロッコ課!

トロッコ軌道を敷設したり、好きなもの作っているの。

自称アジアンリゾートの呪いを解くとそこにはっ!

さて今回はウッドデッキの屋根部分、自称アジアンリゾートの改良計画の続き。

 

ポリカーボネート波板はあまり使いたくなかったんだけど、使った以上、外からあまり見えないような、吹き込み防止機構を作ろうかという作戦。

 

ちなみに構想ではアメリカンのカントリーなグロッサリーストア兼ガススタンドになる予定。しかもガソリンポンプ風味の水栓まで計画に入ってくるといるおまけ付き(๑>◡<๑)

f:id:pippirail:20180519185133j:image

「完璧な計画すぎるっ!てか屋根よりも、消火栓に引き続き、このポンプはよ作りたいっ!」

ポンプがメインかよっ!

 f:id:pippirail:20180519190751j:image

だだね、ここ水道来てないんだけど…。

 

まずは雨よけの最後の砦、自称アジアンリゾートの白いシートを剥がしてと。

「長年ボクらを苦しめてきた自称アジアンリゾートめっ!これでお前も終わりだっ!」

f:id:pippirail:20180519190327j:image

断末魔の悲鳴とともにシートを剥がすと、ついに汚らしい呪いが解けたっ!(`・ω・´) シャキーン

 

そして予め切り込み入れておいた垂木を、ノミで切り欠いてと。これは隠し雨樋通すためね。

f:id:pippirail:20180519190335j:image

で角度の合わない雨樋ステーを無理やり合わせる。

こういう力技は得意中の得意分野なのだっ。

f:id:pippirail:20180519190340j:image

お、完璧な収まり!

そして値札シールを剥がし忘れてるけど、いつものことだから気にしなーい。(๑>◡<๑)

「大丈夫!雨で自動で剥がれるはずっ!」

f:id:pippirail:20180519190343j:image

排水勾配は見た目で適当に取った。だってだって、手元に水準器がなかたんだもの。(`・ω・´) シャキーン

f:id:pippirail:20180519190348j:image

奥に見える薪ストーブの煙突に続く橋の建築物は、この前までクライミングウォール兼滑り台だったんだけど、滑り台のスロープ部分は劣化してきたので、先日外してバラしましたー。

f:id:pippirail:20180519190403j:image

そしてピンク色の香るバラは満開でもう散り始め。

f:id:pippirail:20180519232932j:image

バラの徒長枝も切らないと!

月日の流れるスピードが激流すぎて追い付けないぉ…

 

そして、買っておいた野地板の束をバラして

「がっ、ライルのバカバカ!束をバラしてしもた…束のまま半分に切ればよかった…」

ぐぬぬ

「やむを得ん。ライル必殺、5枚切りっ!」

f:id:pippirail:20180519232945j:image

 

でそれを張った。

「勢いで張ってみたものの、なんか思ってたのと違う。なんだろう…この居抜き物件の焼肉屋臭は…」

 

しかも物干しゾーンが少し暗くなったし、暗雲がちょー垂れ込めてきてるんですけどー!!((((;゚Д゚)))))))

f:id:pippirail:20180519233001j:image

そして、夜暗くなるまで風が止むのを待ってたのに、全然暴風やまない。

「これじゃ庭焚き火できないお…今日はスペアリブ焼く予定だったのに…(´・ω・`)ショボーン」

f:id:pippirail:20180519233047j:image

あれま、物置小屋の電気も消し忘れてた…

 

 

 

尖塔をつくる-その2と、自称アジアンリゾートの結末

同時進行で色々やってるんどけど、まずは尖塔の基礎工事👷‍♂️

いつものようにトロッコで砂利運びして、

f:id:pippirail:20180511093107j:image

これを基礎の追加部分にザザーとな。

f:id:pippirail:20180511093135j:image

その傍、さくらんぼをつまみ食いしながら収穫して、

f:id:pippirail:20180511093227j:image

そして物置小屋に咲いたバラを愛でて🌹

f:id:pippirail:20180511093206j:image

 ここで違和感が…

「なんか長靴にゴミでも入ったかな…どうもチクチクする気が…」

f:id:pippirail:20180511093238j:image

ブホッ!ちょっと待て!ぶっといバラの枝が長靴の底に刺さってた!((((;゚Д゚)))))))

「ってか殺す気かっ!」

バラはツンデレ過ぎて付き合うのがムズイ…(´・ω・`)ショボーン

 

そしていつもの余計なサイドクエス

「湿気ったセメントを回復魔法で復活させよ!」

を軽ーくこなして

f:id:pippirail:20180511094522j:image

「こんなクエストすっかり慣れちゃって、こうしてね、すり潰すようにするとあら不思議。元どおりに復活するんだっ!」

f:id:pippirail:20180511094634j:image

いやいや、本当に復活したのか?

 

そして前回も登場した、黄色いモビルスーツ(シャー専用ではない)を持ってきて

 「練られたへ〜」

f:id:pippirail:20180511095017j:image

上に鉄筋を敷いた、基礎の延長部に

f:id:pippirail:20180511095101j:image

ざざっとな。水平も出しておいてと。丸い建物建てるつもりだから基礎も丸いのね。

ただし、全部目見当でっ!(`・ω・´) シャキーン

f:id:pippirail:20180511095118j:image

 

そして、もう一箇所コンクリートが必要なところがある。

こちらの森林地帯、ジャングルの奥地にブッシュをかき分け、穴掘って砕石入れてと。

f:id:pippirail:20180511095428j:image

こんなロケーション。

f:id:pippirail:20180511095437j:image

でネルネルネルネーされたコンクリートを投下っ!

f:id:pippirail:20180511095450j:image

こんなふかふか地盤のジャングルで何が行われているかというと…

帝国軍に見つからぬように、樹上の前線基地をつくるのだっ。

 

コンクリート乾くまでの合間にさらに返す刀で

ウッドデッキの屋根を!

ここはね、かつては中空ポリカの屋根だったんだけど、紫外線で劣化してたところに、帝国軍による特大の雹のメテオストライク爆撃により穴だらけのボロボロになっちゃったのね。

流石に雨漏り酷いのので、割れた中空ポリカは外して、垂木に白い防火シートをたるませてシェードにしたんだけど、雨は溜まるわ、劣化はするわで…

「イメージはアジアンリゾートだったんだけど…」

 

_人人人人人人人人人人人人人_
> 自称アジアンリゾート! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

見る影もないわー

f:id:pippirail:20180511100435j:image

これをまたまた外して(2周目)、普通のポリカ波板に総取り替え。

プラの屋根にはあまりしたくなかったんだけど、この際やむを得んのだっ!

f:id:pippirail:20180511133331j:image

で本体部はこうなった。

 

でも未だアジアンリゾートの軒先部。

f:id:pippirail:20180511133335j:image

もうぼろぼろでライフはゼロだっ!((((;゚Д゚)))))))

f:id:pippirail:20180511133338j:image

ここも外して、上だけ板張り、少し下げて錆びたトタンの軒を出して吹き込み防止にする予定。

でアメリカンの田舎のジェネラルストア兼、ガススタンドにしようかと思って資料探してるんだけど…

 

そうしたらガソリン⛽️給油ノズル風の散水栓を作りたくなってきて。

 

「またつくるものが増える予感!」

 

 

 

トロッコを使って庭に尖塔をつくるっ!創刊号

庭のチェリー🍒が今年も豊作!

f:id:pippirail:20180504103033j:image

ソメイヨシノとは基本性能が違うのだよっ!」(๑>◡<๑)

小鳥ちゃんがせっせと食べにきてる。

f:id:pippirail:20180504103041j:image

値下げ品でゲットしたジキタリスも咲いた(๑>◡<๑)

可哀想な値下げ品の苗を、なんとか復活させるのが趣味になりつつある感じである。

f:id:pippirail:20180504103044j:image

そして夏に備えて、メキシカンハンモックも新調した。夏は布団暑いから細かなメッシュになってるハンモックで寝てるのね。

しかもハンモックは腰に負担がかからないから、腰痛にもいいよっ!(`・ω・´) シャキーン

f:id:pippirail:20180504103105j:image

そして本題。

年々重くなる腰をウィンチで引き上げ、遂に我々は懸念の尖塔の建設に着手したのであった!

 

これ肉体労働を以上引っ張ると、梅雨や、暑さで、次の冬まで持ち越しになっちゃいかねないからね…ヾ(・ω・o) 

先日竣工した新造薪棚マキダナーIVの隣のスペースに、基礎のための根伐りして。

きたるGWに備えて、砕石0.5リューベも買っておいたのだ!リューベは立方メートルね。

f:id:pippirail:20180504102746j:image

それを底に撒いて固めてからの〜

我が軍自慢のコンクリートミキサーロッコ隊が満を持して登場!

f:id:pippirail:20180504102754j:image

滑り台の下に砂場があるんだけど、そこからパクった砂と、色々使える砕石と、セメントをいい感じに配合した、ライル特製コンクリートの素をガラガラ練ってと。

f:id:pippirail:20180504102759j:image

ドバドバっとな。

流した後に鉄筋入れ忘れた事に気がついた!

「げ、またやってしまった!」

 

ぐぬぬ

 

慌ててワイヤーメッシュと鉄筋を沈めて、当局に見つからぬように完璧な隠蔽工作をしておいた。(`・ω・´) シャキーン

f:id:pippirail:20180504102819j:image

乾いたのを見計らってからの、怒涛の波状攻撃。今度は重量ブロックをトロッコ鉄道で運んできて〜

「トロッコちょー便利!」

f:id:pippirail:20180504102839j:image

さてモルタル練ろうと思ったが、なんか湿気ってるんですけど…

ぐぬぬ、また要らぬ緊急サブクエスト発生かっ!ぐはっ」

f:id:pippirail:20180504102845j:image

湿気ったセメントをレンガで潰して砂に戻す、泣きの作業の末に…

モルタルフィルイーーン!」

f:id:pippirail:20180504102849j:image

横筋入れながら2段積んだぉ。

斜面になっているので、ここからどう繋ぐかはおいおい考える!

f:id:pippirail:20180504102853j:image

お城っぽい可愛いトイレにするつもりなんどけど、この後どうなるかな…

水洗にするか、コンポストトイレにするかも迷ってるんだよねぇ。水洗にするなら給排水工事頼んで…となるとレールも一度剥がさないといけないなぁきっと。

 

「あのー。ついでに庭の尖塔と同時開催で、ツリーハウスの基礎と、街灯の基礎と、テラスの拡張やりたいんですけど…」

「げ、そいつら全部体力消費の激しいコンクリート作業じゃん!」ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

 

魔法使いの嫁とミートローフを同時に作るコツ?

焚き火と石窯を温める間の工作タイム。

色々と接着剤をもってきてと…

「このパーツをだな…」

f:id:pippirail:20180408222901j:image

うーむ。どうくっつくのかさっぱりわからない(´・ω・`)ショボーン

f:id:pippirail:20180408222910j:image

こ、こうかっ!そして歯を

f:id:pippirail:20180408222911j:image

同時進行で焼くお肉はミートローフ。予めつくって寝かしておいたネタにベーコン巻いて🥓と。

f:id:pippirail:20180408222922j:image

温めておいた石釜にイン

f:id:pippirail:20180408222928j:image

そして工作に戻ってと。

 

骨董市で買ってきた謎の台座付き鹿ヘッドを、先日セメントで固めてあった台座からハツって剥がしたのね。

 

そして今回は、その際に割れたホネホネロックの復元工事に挑んでいるのだっ!

 

色々試したところ、骨には接着剤より、ホットボンドが楽なことを我々は遂に発見した。

「これが秘伝のコツかっ!骨だけに☠️」

このクソ知識は、次回の骨復元の際に役立つこと間違いなしっ!

f:id:pippirail:20180408222934j:image

そして星明かりの下で飾り付け。曲がり柱に釘打って引っ掛けて、角は針金で固定してと。

f:id:pippirail:20180408222941j:image

こっちがいいか。

f:id:pippirail:20180408222947j:image

そこらに転がってた農業資材の遮光シートを被せると

「はいっ、週刊『魔法使いの嫁を作る』創刊号980円が遂に完成したっ!」(`・ω・´) シャキーン

f:id:pippirail:20180408222954j:image

こ、これは、かなりの魔除け効果が期待できるんじゃないかなっ!(๑>◡<๑)

f:id:pippirail:20180408223003j:image

そうして遊んでる間に、ミートローフも完璧に焼けた!(๑>◡<๑)

f:id:pippirail:20180408223009j:image

モッコウバラ開花速報と、棚作りプロジェクト完成編

f:id:pippirail:20180423093028j:image

このポカポカ陽気でモッコウバラが一気に咲いた!まぁ綺麗!

土いじりしてると、モッコウバラの芳香が辺り一面にっ!(๑>◡<๑)

f:id:pippirail:20180423093518j:image

この勢いで、面倒くなってほっといてある棚板を作りに、久しぶりに工作班が園芸部から戻ってきたのだ!(`・ω・´) シャキーン

 

そして取り出したるはスプレーブラッセン

f:id:pippirail:20180423093555j:image

これをシリコンオフで脱脂した鉄のアングル材にシューっとな。

f:id:pippirail:20180423093610j:image

ビスや、ロープフックも一緒に吹いて、全部艶消しブラックに。

f:id:pippirail:20180423093617j:image

スプレーブラッセンは皮膜が薄くて強いから、ビスでもきっと大丈夫。

f:id:pippirail:20180423093623j:image

で実はこの辺で、手違いで鉄の寸法合わせが必要になって、しばらく作業が止まってたのはここだけの話。(๑>◡<๑)てへぺろ

 

そして残りのパーツの血反吐を吐きながら鉄切って穴開けて色塗ってと。

「つ、遂に長年の研究成果が、か、完成した!」(`・ω・´) シャキーン

f:id:pippirail:20180423093652j:image

足場板の全周を鉄アングルで、しかもボルト留めで縁取ったもんだがら、チョー重くなった…ぐぬぬ

角に空いてる穴は、壁から斜めに釣る為のフックかける為のものね。

 

あとはビス留めするだけの簡単なお仕事。

カーテンレールも棚の下に移植してと。

f:id:pippirail:20180423093706j:image

そして斜めの釣り具。棚の下には色々かけられるようにステンのバーを付けといた。

これらもブラッセンの黒化魔法で見た目を強化しておいてあるのね。

「黒化魔法により、なななんと!通常の鉄の硬度に比べて一万倍もの硬度(当社比)となっております!」

f:id:pippirail:20180423093709j:image

とりあえず出来立てホヤホヤの棚板に、そこらのガラクタとグリーンを並べて見たよ。

「うむいい感じ。だが、更にグリーンを増やす必要がありますな。」

 

蔓が垂れ下がる感じにしたいんだけど、ちょうどいいポトスの鉢がなかった…(´・ω・`)ショボーン

あまり植物置くと、三日坊主で水やり忘れて全滅するだろうし、エアプランツやらも取り混ぜて飾ろっと。(๑>◡<๑)

f:id:pippirail:20180423093734j:image

タラの芽とライラックと、恐怖の液体爆弾の作り方💀

マキダナーの裏にタラの芽が出てきた。早速の食料調達だっ!

しかしタラの木、地下茎から新芽出して凄い勢いでで勢力拡大してくるんだけど…植物の勢力争い何気に怖い( ゚д゚)

f:id:pippirail:20180408223803j:image

連日フロントガーデンの土いじりして、スギナ撲滅運動に励んでるのだっ!まだまだ先は長そうだけど…(´・ω・`)ショボーン

レンガひっくり返したら尻尾の切れたカナヘビ出てきた。名前がアレでも、足さえあれば大丈夫。

f:id:pippirail:20180408223810j:image

桜がおわると、今度はライラックが満開でちょーかわいい。

f:id:pippirail:20180408223814j:image

ジューンベリーもこんな。

f:id:pippirail:20180408223818j:image

そしてサクランボが今年も大漁な予感。サクランボ偉い子過ぎる。花もかわいくて容姿端麗な上に、美味しい実もつける完璧ぶり

f:id:pippirail:20180408223828j:image

そして、ライラックはすぐ散っちゃうイメージなんだよねぇ。咲いてるうちになんとかならんものかと思って、各種お花を摘んできてと。

f:id:pippirail:20180408223827j:image

そして、闇の薬物店で公安には気づかれるとまずいブツを買ってきた。

「おばちゃーん!ニトログリセリンある?」

「えーっと、どこだったかねぇ。確かそこの棚に…あ、あったあった、980万ゴールドね」

「はいっ、980万ゴールド。」

「まいどありー。振動で💥爆発するから気をつけなー!」

 

そして家に帰って急いで煮沸水で4倍に薄めた、恐怖のニトログリセリン液体爆弾溶液を冷ましてからのー

f:id:pippirail:20180409093403j:image

先ほど摘んできたお花を生けて💐と。

「これで恐怖のニトログリセリン入りドライフラワー爆弾が出来るのを待つだけだっ!フフフフ」( ゚д゚)

※ニトロではないので爆発しません。

 

しかし本当にこれでドライフラワー になるんだろうか?(๑>◡<๑)

水溶性のグリセリン溶液を吸い上げて1週間程でドライフラワーになるって、都市伝説聞いてきたんですけど…

 

チューリップも華やかだぁ(๑>◡<๑)

f:id:pippirail:20180409093425j:image

頂き物のお花寄せ植えで、ハンギングも作った。なんの花かはよく知らないんだけど。てへぺろ。(๑>◡<๑)

f:id:pippirail:20180409093432j:image

しかし、すぐ目移りして、アレもこれも始めちゃうもんだから、結局アレもこれも中々陽の目を見ないね…(´・ω・`)ショボーン

鉄と遊ぶ日々。棚板製作と幽閉されし箱入り娘

こないだから始まった棚板製作の続き。

 

実はうちにこんなものがあったことをずっと忘れてててね…いや、忘れていたふりかも…

 

ずっと箱入り娘のままで、物置小屋の最奥地に幽閉されておった高速切断機。

f:id:pippirail:20180325132225j:image

それの封印をついに解き放ち、スイッチオーン!

「秘技!回転乱舞!」

ふふふ、動きが早すぎで残像しかみえんのだっ!

火花こわい。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

f:id:pippirail:20180325132248j:image

でもさすが高速切断機。切るのがちょー早い。

 

ギューン、ババババー、ポトリッの三拍子で切れちゃうの。斜め45度切断も思いのまま。(`・ω・´) シャキーン

 

よしっ、先日作ったエージング棚板に合わせて、コーナー具合を確かめてと。

「おお、ナイスぴったり」

f:id:pippirail:20180325132256j:image

だか、一つ問題が。

そこらに落ちてる切れ端がちょー危なくて、ナイフみたいに尖っては触るもの皆傷つけちゃうタイプ。

激ヤバ鉄屑をそぉーっと回収。

f:id:pippirail:20180325132302j:image

でね、ふと思ったんだけどね、アングルがこんなに余裕で切れるなら、ライルランドに敷設している9kgレールも切れるんじゃね?

 

レール持ってきた!因みに定尺のレール一本が9kgx5.5mなので、重さが約50kgもあるから移動がちょー大変なのね。

それを固定して

「ギュイーン」

f:id:pippirail:20180325132309j:image

あれ?おかしいな、全然進まない(´・ω・`)ショボーン

「うむむ、切断砥石だと物理的に削り落としている鉄の質量が多すぎて、回転トルクが足りないっ」

f:id:pippirail:20180325132315j:image

 なんか思うように行かないのね…

結局、いつものセーバーソーのセバスチャンで切る羽目に。歯の厚みが薄い分、こちらのが断然早いわ…

f:id:pippirail:20180325132407j:image

そして、棚のアングル材に戻って、ボール盤でボルト🔩締めする為の穴あけ。

f:id:pippirail:20180407115845j:image

ここにもくるくるパーマの危険キリコがっ!

f:id:pippirail:20180407115903j:image

で、ボルト通してと…

「げっ、じぇんじぇん通らない。サイズ一つ小さいので開けちゃった予感!」

 

ライルのバカバカっ!また余計な作業が増えたじゃないかっ!(´・ω・`)ショボーン

 

泣きながら穴広げて、バリとって、シリコンオフしてと。

 

「さあ、次はお楽しみの色塗りタイム!」(`・ω・´) シャキーン